カテゴリーアーカイブ オンラインカジノ経験日誌

著者:concertoperunami

新次元のギャンブル

ギャンブルの体験を持っている人は、あの独特の楽しさと醍醐味に興奮が覚めやらないことが、身体に染み付いているかもしれません。
1度でもカジノの面白さを体験すると、何度もチャレンジしてみたくなるのではないでしょうか?
そんな体感を実現できるのがオンラインカジノです。

オンラインカジノって、どんな雰囲気?

今、インターネットを利用してギャンブルできるオンラインカジノが流行っています。
バーチャル的なカジノですが、インターネット越しのゲームなので、日本にいながら何時でも自分の好きな時にプレイすることができます。
実際にお金を賭けて勝てば、配当金がもらえる点も多くのギャンブルファンを魅了しているのでしょう。

ネットを利用しているので、実際に賭ける時は、クレジット決済や仮想通貨などで決済する方法を取ります。
入金処理が完了したなら、後はパソコンやスマホでベットしてプレイするだけです。
バーチャルとは言え、その臨場感の高さは尋常ではありません。

競馬や競輪とは一線を引いた次元のギャンブル

普通にギャンブルをすると言えば、競馬や競輪のことを思い浮かべることでしょう。
これ等はそれなりの面白さがありますが、オンラインカジノは、何時でも好きな時にプレイできる手軽さがあります。

競馬や競輪は、出かけて賭けるという面倒な面がありますが、オンラインカジノはオンラインギャンブルなので、ネットだけで賭けることができます。
インターネットに繋がる環境があれば、場所の制約がないのです。
自宅でパソコンで楽しんでもいいし外出先中にスマホで、空いている時間を利用しながらプレイすることさえできるのですから、本当に気軽に賭け事を楽しめるわけです。

カフェにいる時でも通勤電車の中でも、辛い通勤時間帯を楽しい時間に変えることができるかもしれません。

ペイアウト率が高いことも特徴

また、競馬や競輪と異なり、ペイアウト率が高いことも、オンラインカジノの特徴と言えるでしょう。
ペイアウト率は、掛け金総額に対する配当金の率です。
競馬や競輪では80%程度と言われているレベルですが、オンラインカジノの場合、95%~99%ととても高い率を誇っています。
その分だけプレイヤーへの還元される可能性が高いのです。

ただギャンブルなので、100人中100人全ての人が儲かるわけではありません。
勝たなければもらえることはないので、いかにゲームの必勝テクニックをマスターするかにかかっています。

オンラインカジノで人気なゲームは?

カジノの定番ゲームは、カードゲーム(ブラックジャック、ポーカー、バカラ)を始め、ルーレット、スロットがあります。
これらが基本になり各ゲームのバリエーションがオンラインカジノで展開しています。。
その数は数百種類~1,000種類にも及ぶおかげで、プレイヤーの選択肢の幅が広がり、日を追うごとに新しいファンが増えています。

カードゲームは、安定した人気がある

カジノで言うカードゲームは、トランプを使ったギャンブルゲームですが、ブラックジャックやポーカーとバカラが3大カードギャンブルが高い人気を誇っています。
ブラックジャックは、ディーラーがカードを配り、その合計が21に近くなるようにカードの采配を考えるゲームですが、21になっても、ディーラーが同じ21になったら引き分けになるなど、カードの絵札がオープンになるまで、気を抜けない緊張感に楽しさを覚えるプレイヤーも少なくありません。

ポーカーは5枚のカードの組み合わせで強さが決まるゲームで、ワンペアやスリーカードからストレート、ロイヤルストレートフラッシュまでの組み合わせで強さが決まってきます。
相手の強さを予想しなから、チップの賭け方も変わってきますし、自分を強く演出して勝負を降りさせるメンタル的な攻め方も勝敗を分ける大きな要因になります。

ブラックジャックもポーカーもカードの流れを予測して、追加カードの要求を決めて勝敗を決めていきますが、バカラは2つのゲームと異なり、シンプルなゲームで、プレイヤーと親のどちらが勝つかを予想するシンプルなルールです。
両者の間でカード合計が9に近い方が勝ちになりますが、自分が直接プレイヤーとして参加するのではないので、掛け金に集中してしまう傾向が強く、高額になりやすいギャンブルでもあります。
勝てば高配当がバックされることでも夢中になりやすいギャンブルです。

特にブラックジャックやポーカー等は、ディーラーや他のプレイヤーの顔を伺いながら、勝負をするので、リアルな再現性を特徴にするライブカジノで賭けるのが最も似合っています。

ベッティングシスメムや攻略テクニックもマスターすること

オンラインカジノでは、ルーレットやブラックジャック等で使えるベッティングシステムがあります。

ルーレットではよく聞くテクニックとしてマーチンゲール法があります。
敗けが続いている時にチップを倍々で賭けていく方法で1度勝つと失ったチップを一気に取り戻すことができます。
ただ、チップを持てる限界もあるので、ゲームの流れに合わせて、ココモ法等、他の攻略法に変えることで、フレキシブルに戦えるようになると、さらに楽しさが倍増します。

ブラックジャックでは、ベーシックストラテジーという攻め方が勝つためのテクニック。
自分の手持ちカードとディーラーのカードを睨んで、攻めていきます。
このテクニックを実践するだけでも、大きく流れを引き寄せることができます。

ギャンブルは賭けるだけでなく攻め方・守り方を知って実践することが勝てる重要なポイントです。

著者:concertoperunami

オンラインカジノの特徴、その仕組み

オンラインカジノ

オンラインカジノについて

オンラインカジノとは、華麗でゴージャスな海外のカジノの世界をそのままオンライン上で再現した、ギャンブルゲームです。
オンラインカジノは、数百種類のゲームで楽しんで遊ぶことが出来て、世界中には約8千万人以上のプレイヤーが存在するといわれています。
オンラインカジノは、その歴史自体は新しいですが、一般の本場のカジノのと同様に、今では親しまれているエンターテイメントの一つです。
今や、海外ではオンラインカジノのコマーシャルがTVで流れることもあれば、大きな看板が街中にあることも少なくありません。

オンラインカジノは、手軽にギャンブルをネット上で楽しむ事が出来ることから、ギャンブル好きの方に人気ですが、さらにペイアウト率の高さや、高額当選が期待できるという点でも人気があります。
1億円以上を一気に勝ち金として得ることが出来るチャンスも多く、実際に1億円を当てたプレイヤーも日本人にいます。
オンラインカジノは、それだけギャンブルでもかなりの可能性があるギャンブルで、夢を見ることが出来ます。
さらに、ネットできるという点で、忙しい現代人にもぴったりんなギャンブルとなっています。

オンラインカジノの仕組み

オンラインカジノの仕組み

オンラインカジノは、オンラインカジノが認められている、国において正式にライセンスが発行された上で、運営されています。
こちらのライセンスがなければ、オンラインカジノは、運営をすることが出来ません。
また、ライセンスを取得するには、半年以上の長い月日がかかりますし、高額なライセンス料が必要となります。
厳しい審査をクリアして、ようやくライセンスが取得できるのです。

また、ライセンス取得後にも、大手の第三者である監査機関から、抜き打ちでチェックが入ります。
大手の監査機関では、不正がないか、プログラムの改ざんがないか、イカサマがないかどうかなどのチェックが入り、プレイヤーにペイアウトがなされているのか、プレイヤー保護に努めているかどうかなども厳しく監査されています。
もしも不正やイカサマがあれば、この時点でライセンスは剥奪されてしまうことになるなど、非常に厳しい監査が入ります。

また、これらのライセンスや大手の監査機関で監査を受けているかどうかは、公式サイトに掲載されています。
オンラインカジノサイトを選ぶ際の一つの目安にすると良いでしょう。
オンラインカジノは、このように、正式にライセンスが発行され、第三者である監査機関から監査をされているので、今では信頼性、安全性が確立されているギャンブルなのです。

マイクロゲーミング

オンラインカジノの成り立ち

オンラインカジノが初めて登場したのは、1994年のことです。この年に、初めて、イギリス連邦加盟国のアンティグアが、オンラインカジノの運営業者に正式にライセンスを発行するといった旨の法律を可決したのが始まりです。
その後、今では大手のソフトウェア会社として知られている、マイクロゲーミング社などが名乗りを上げ、次々とオンラインカジノを展開するようになりました。
その後、1999年にはマルチプレイヤーテーブルなどが登場し、他のプレイヤーと一緒にゲームが出来るという風なシステムが作り上げられるようになりました。
インターネットが普及すると同時に、どんどん進化してきており、オンラインカジノは、今のように全世界に広がっています。

登場した当時には、悪徳サイトなども多数ありましたが、今では非常にクリーンなイメージへと進化しています。
今は、プレイヤー保護や、イカサマの運営業者を排除しており、大規模なソフトウェア会社が参入する大規模な市場となっています。

ソフトウェア

オンラインカジノの運営について

オンラインカジノは、そのプログラムに関しては運営会社が運営を行っていますが、ゲームのソフトウェアに関しては大手のソフトウェア会社が提供を行っています。
そして、オンラインカジノの資金のやりとりや決済に関しては、オンラインカジノの運営会社とプレイヤーとの間に、決済会社が間に立ち、そして資金の管理を行っています。
オンラインギャンブル用のソフトウェアを開発している会社は、100社以上存在していますが、プレイヤーに信頼されるソフトウェアを提供しなければなりません。

さらに、オンラインカジノが登場してから、数十年間の間厳しい競争を勝ち抜いてきた、ソフトウェア会社はどこも一流会社ばかりです。
これらの会社は、そのゲームの種類の多さ、そして公平性や信頼性、そしてセキュリティ対策も万全となっていて、世界樹で認められています。
オンラインカジノは、このように、さまざまな会社によって作られているものであり、信頼性などが確立されているギャンブルです。
イカサマや不正がないかと不安に思う方もいますが、特に最近では、セキュリティ対策も万全となっていて、プレイヤーが安全に遊ぶことが出来る仕組みが整っているといえるでしょう。

著者:concertoperunami

安全安心な入金手段 エコペイズ

エコペイズのセキュリティをアップ

登録した状態でもエコペイズのセキュリティは万全に設定されますが、より高いセキュリティを作り出したいと思うなら、更なるオプションを使います。エコペイズには、3Dセキュアの設定を行うことで、より不正防止の効果を高められます。個人で設定しないと対応しないので、エコペイズを利用したいなら設定した方がいいでしょう。

セキュリティアップの方法は非常に楽になっている

3Dセキュアを導入する方法はとても簡単です。設定したい画面に入って、母形の旧姓を入力するだけです。入力している情報が間違っていた場合は危ないので、調べてから入力した方がいいでしょう。間違っていると、逆に自分も影響を受けてしまい、エコペイズの利用ができなくなります。
入力が完了すると、この時点で3Dセキュアが設定されます。つまりセキュリティはかなり強いものになり、エコペイズを利用している人が安心してお金を残せます。しかも単純な操作でしっかりと作り上げられる良さを持っているので、時間がなくて困っている方でもすぐに終わります。
短時間で設定できる良さを持っていること、セキュリティが1ランクアップすることを考えると、非常に安全に利用できるのです。オンラインカジノを利用するならもちろんのこと、それ以外のサービスを使う場合にも、できることなら設定しておきたい部分です。

ネットで買い物をするならなおさら設定が必要

3Dセキュアを設定したい理由は、不正利用を防止するために行いますが、オンラインカジノの場合はあまり気にしなくてもいい部分があります。そもそもオンラインカジノの場合、買い物をするわけではありませんし、オンラインカジノ側でもセキュリティが強化されているので、勝手に情報が漏れてしまうこともありません。つまり安心して使えるので、3Dセキュアを設定しなくても大丈夫です。
しかしネットで買物をする場合、設定していないと不正利用の可能性があります。何処かで情報を抜かれてしまう可能性があり、抜かれてしまうとエコペイズの金額がどんどん使われてしまいます。かなりの金額を使われてから、補償請求をしても対応してくれません。
エコペイズは、自分でもアカウントの能力を高める要素が必要になっていますので、どんどんセキュリティは強化してください。かなり大きなセキュリティを作っておけば、問題なく利用できます。エコペイズのお金が勝手に出ていかないように、誰かに取られないようにするには自分でも対策をしてください。

エコペイズにネットバンクのような厳しい認証に変える

ネットバンクは、不正利用を止めるために厳しい認証を行っています。オンラインカジノをプレイしている人は、お金をなるべく出ていかないように、しっかりと調整したいものですが、認証を厳しくしていかないと入金サービスから情報が漏れてしまう可能性もあります。こうした問題を避けるためには、2段階認証をエコペイズに導入するといいでしょう。

2段階認証を入れる理由

2段階認証は、ネットバンクを中心に増えている方法で、とにかく不正利用と不正ログインを防止するために利用しています。2段階を入れることにより、ほぼ間違いなく不正ログインは発生しません。更に認証コードを入力するなら、基本的にコードをスマホで手に入れないと駄目なので、基本的にアカウントの情報を知られることがなく、より高いセキュリティに変えられるのです。
オンラインカジノで稼ぎを得ていたとしても、エコペイズの情報が漏れてしまったり、勝手にアカウントにログインされてしまうなど、問題が出てしまうと大変です。最小限のセキュリティはエコペイズにも導入されていますが、それ以上のセキュリティはオプション扱いになっており、ユーザーが頑張って登録しなければなりません。
2段階を設定しておけば、ネットバンクのように勝手に情報が出てしまうことはありませんし、仮にログインを行おうとしても、情報が合わないのでログインされることができなくなり、その端末から入ることができません。設定することはお金を守るためには必要なことです。

2段階を設定するための方法

エコペイズに設定する方法はとても簡単です。個人設定の画面に入ると、2段階設定をする項目があります。ここで設定しておけば、2段階のセキュリティが実施されます。この後に必要なのが、グーグルが提供している2段階設定プロセスのアプリです。スマホでこの情報を得ないと、ログインができないままとなりますので、必要なアプリをダウンロードします。後は数字が表示されたら、それを入力すれば完了します。
ログインまでにかかる時間はそれなりに長いように思われますが、こうした方法を使っていけばよりエコペイズは安心できるものとなります。安全に利用したいと思っている場合、特にジャックポットを出している場合に、出金できる金額がまだ残っているなどの場合は、しっかりとログイン対策はしておきます。アプリをダウンロードして、出てきたコードさえ入れておけば、自分はログインが可能です。