著者アーカイブ concertoperunami

著者:concertoperunami

ブラックジャックはオンラインカジノの華

「オンラインカジノを深掘りしたかったら、ブラックジャックがオススメだよ」
このような話はよく聞くものです。
けれどもオンラインカジノ初心者の方にとって、西洋の香りがするブラックジャックは苦手意識も高いものです。

ここではブラックジャック初心者の方でもズバッと分かる、ブラックジャックの基本的なルールと効果的な賭け方について学んでいきたいと思います。
カラクリを知ってしまうと、夜も眠れないほどハマってしまうのが、ブラックジャックの面白さ。
ぜひその魅力を体感してみてください。

コレさえ分かれば上級者、ブラックジャックのルール

「難しそう…」と参加せずして逃げたくなってしまうブラックジャックですが、ルールはそれほど難易度が高いものではありません。
ブラックジャックはディーラーとプレイヤーの2手に分かれて勝負をしていきます。
勝負のイチバンの分かれ目は「数字の21」というナンバーです。

ブラックジャックはトランプゲームですが「手持ちのトランプの合計が21に近い方が勝ち」というルールがあります。
では22ならイイのかというと、それもバツです。
21を超えない数で、且つ21に一番近い方が「勝者」として崇められるのです。
例えばプレーヤーが17を持っていて、ディーラーが21を持っていたら21に近いディーラーが勝者となります。

反対にプレーヤーが19を持っていて、ディーラーが23を持っていた場合は21を超えるとペケになるためプレーヤーが勝ちとなります。
ちなみに手持ちが21を超えてしまったとき、オンラインカジノの世界では「バースト」と呼んでいます。
数が上回ってしまうと、それ以上に勝ち目は期待できないからです。

専門用語をインプットしていこう

手持ちの札が21を超えない方が勝ち…というのがブラックジャックの基本的な考え方です。
それをマスターしたら、つづいて抑えておきたい、ブラックジャックの専門ワードを覚えていきましょう。
専門用語を覚えなくてももちろんオンラインカジノをプレイすることはできますが、やっぱり用語をある程度知っている方がテンション高く興じることができます。

ヒットとスタンド

ブラックジャックで判断力を問われるのが、ヒットかスタンドか選ぶ局面です。
野球の言葉のようですが、ヒットはカードを引くこと・スタンドはカードを引かないことを意味しています。
積極的に満塁ホームランを打ちにいくのか、あえて静かに守りに入るのか…勝負の在り方を左右する用語です。

カードの合計があまりにも少ない場合は、積極的にヒットを取る方が21に近づきます。
反対に次の1枚で21を大きく超えてしまいそうなときは、静観しながらスタンドを取る方が勝ちやすくなります。
もちろんディーラーとの勝負の場合には、相手の行動ひとつで次の一手が大きく変わることもあります。
この「読み」をしていくのが、ブラックジャックの面白さです。

プッシュする

オンラインカジノでよく使われるワードが「プッシュする」です。
プッシュとは対戦している相手と、手持ちの数の合計が一緒になることを示しています。
つまり平たくいうと、同点・引き分け・ドローやタイということになります。

日本では引き分けのことをプッシュとは言わないため、この辺の業界用語を知っているといっぱしの「オンラインカジノ上級者」です。

ブラックジャックを勝つための秘策は?

ブラックジャックの大まかなルールと専門用語を見たところで、気になるのがやはり攻略法や必勝法です。
勝つためのテクニックを磨くためには、どのような事に気を配れば良いのでしょうか。

「無料プレイ」で場慣れしておく

21に近い方が勝ち…というシンプルなブラックジャックが一方で難しい…と感じてしまうのは、そのスピードの速さです。
アタマの中で思い描くのと、実際にオンラインカジノ上でプレイするのとでは勝手が変わってきます。

最初のうちはマゴマゴしているうちに、ゲームが終わってしまった。
このような残念な結果を抱くかもしれません。
だからこそ初心者の方にオススメしたいのは「お試しプレイ・無料プレイ」で場の雰囲気をつかんでおくという事です。

もちろん無料プレイの場合、かかる金額はフリー。
たとえ負けてしまっても、お金がチャラになる事はありません。
儲かるお金はゼロですが、ブラックジャックのスピード感・直観力・判断力をホンモノの世界の中で養うことができます。

Aは思わぬラッキーカード

ブラックジャックで勝ちを狙いにいきたいとき「Aに強くなる」という法則もあります。
Aは見過ごされやすいカードなのですが、実はブラックジャック上では変幻自在のカードとして扱うことができます。

他の数字と大きく違うところは、1もしくは11どちらかを選びカウントして良いということ。
つまり自分の都合のよい解釈を当てはめることができる、魔法のようなカードなのです。
手持ちの数の合計が少なければ11を採用、手持ちの数が多ければ1としてカウントします。

このように頭脳戦を駆使しつつ楽しみながらおこなうのが、ブラックジャックで勝つ秘策。
習うより慣れろで、まずは実践の場でトライして欲しいと思います。

著者:concertoperunami

オンラインカジノの法的根拠

日本国内の話をすればカジノは違法です。
そのため、国内にはオンラインカジノの業者はありません。

しかし、国際的に見ればカジノを合法としている国もあります。
オンラインカジノの業者はカジノが合法な国の業者ですが、このような場合、日本人は楽しむことができるのでしょうか?
この点について法律的な側面から見てみるとしましょう。

国内では違法だけどネットならOK?

国内では違法だけどネットならOK?

上でも述べた通り、日本国内ではカジノは違法です。
2018年の6月から7月にかけてIR法案が国会を通過しましたので、施行されれば一応はカジノは完全に違法とは言えなくなります。
しかし、施行されるまでは違法ですし、そもそもIR法案は国内3カ所限定でカジノの運営を許可する法案。
オンラインカジノのことはほとんど想定されていないと考えてよいでしょう。

一方、世界的に見ればカジノが合法の国や地域も多々あります。
有名な所としてはマカオやラスベガスです。
日本人観光客も多く、旅行の際カジノを楽しむ方も多いのではないでしょうか。

この場合、法に触れることはありません。
海外旅行の際、適用される法律は現地のものです。
国内では違法でも、マカオやラスベガスではカジノは禁止されていませんので、日本人がカジノを楽しんだとして逮捕されるリスクはありません。
日本に帰国したら空港に警察が待っていて逮捕されるようなことはありません。

足を踏み入れたエリアの法律に従う。これが国際的なルールなのですが、実はインターネットでも同様のことが言えるのです。

インターネットはボーダレスでは?

インターネットの世界はボーダレスです。
世界中のどのページにもアクセスできますので、インターネット上では「国境」という考え方がもはやナンセンスです。

一方で、現実的にはやはり法律が求められるものです。
そこで、インターネット上は「サーバーが置かれている国」の法律に準拠しています。
サーバーにアクセスしてサイトを閲覧しますので、サーバーの置いてある国の法律に基づいた判断となります。
つまり、日本のサーバーでオンラインカジノを営業するのはアウトということになります。

一方、カジノが合法な国であればオンラインカジノもOKということになります。

オンラインカジノの業者は合法な国の業者

カジノが合法な国のサーバーに置かれているオンラインカジノであれば日本人であっても楽しめます。
海外旅行と同じ原理ですが、オンラインカジノの業者は基本的にカジノが合法な国の業者です。

さらには合法な国の業者が、営業に当たってライセンスを取得しています。
好き勝手に営業しているのではなく、許可を取っているのです。
オンラインカジノのサイトにアクセスすると、ライセンスが表示されるので、安心感もあるのではないでしょうか。

法律と勝率は別問題です

法律と勝率は別問題です

このような事実から、オンラインカジノは問題なく楽しめることが分かっていただけたかと思いますが、合法だからといって必ず勝てるものではありません。

オンラインカジノは真っ当なギャンブルなので、勝つ時もあれば負ける時もあります。
勝敗まで法律によって定められている訳ではありませんので、まさに「勝負は時の運」です。
しかしながら、オンラインカジノはペイアウトがとても高い点やライセンス制度のおかげで平等なゲームである点などから、一攫千金を狙いやすいとも言われています。

圧倒的なペイアウトの高さ

オンラインカジノのペイアウトの高さは97%程度とされています。
この数字だけを見ても、そもそもペイアウトが何を意味しているのか分からないので、数字の高さの意味もよく分からないという人が多いかもしれません。

ペイアウトとは言うなれば還元率です。
ギャンブルの遊戯者が使ったお金の中から、どれくらい戻すのか。
ペイアウトはどのギャンブルにも大まかに設定されていますが、宝くじが50%前後です。
競馬や競輪と言った公営ギャンブルが70%前後。
駅前や郊外などよく見かけるので、ある意味最も身近なギャンブルと言っても過言ではないパチンコやスロットが80%前後。
オンラインカジノのペイアウトと比べれば、如何にオンラインカジノが「遊戯者に還元しているお金の多さ」が分かるのではないでしょうか。

還元率が高いということは、一攫千金を練られるチャンスが高まることを意味しています。
ましてやオンラインカジノではかなりの大金を投入している利用者もいるので、実際にリターンされる額も相当なものになる可能性が高いのです。

オンラインカジノを思う存分楽しもう!

オンラインカジノを思う存分楽しもう!

法律的な見地から見ても問題ないと言っても良いオンラインカジノですが、ただ単に合法というだけではなく、大きな利益を狙えるギャンブルです。
一攫千金を狙ってオンラインカジノを楽しんでみるのも良いのではないでしょうか?

ネット環境さえあれば誰もがすぐにでも始められますし、海外の業者とはいえ、日本語に対応している業者も多々あるので遊戯のためのハードルはとても低く、初心者でも問題なく楽しめます。

著者:concertoperunami

悪質カジノの典型例とギャンブル依存症

カジノからのスパムメールが届く

カジノからのスパムメールが届く

オンラインカジノの問題点として、スパム広告やスパムメールが届く、無差別に貼り付けられるといった問題点があります。
オンラインカジノ業界は、まだ個人情報の流出といった意識が著しく低いです。
一流とされている優良オンラインカジノでも、個人情報が流出したり、メールアドレスが流出してしまうリスクがあります。

オンラインカジノの問題点として、他のサービス産業と比較しても、まだサービスが発展途上であるという問題があります。
特に気を付けなければならないのが、こういった個人情報流出のリスクです。
複数のオンラインカジノに登録をすれば、スパムメールが届いたり、メールアドレスが流出してしまうこともあるかもしれないという前提でプレイをした方が良さそうです。

オンラインカジノサポートの対応について

オンラインカジノのサポートには、その対応に問題があることが多いです。
オンラインカジノに問い合わせても無視をされてしまったり、24時間サポートのはずがそれは形だけで一向に返答がなかったりと、対応にものすごく時間がかかってしまうということもあります。
時には日本語サポートと書かれていても、日本語が通じなかったりすることもありますので、注意が必要です。

オンラインカジノのサポートについては、顧客満足度の高いサイトを選ばなければ、そういったトラブルがつきものですので、注意をしましょう。

オンラインカジノとギャンブル依存症の問題

オンラインカジノとギャンブル依存症の問題

オンラインカジノとギャンブル依存症の問題は社会問題となっています。
多くのカジノにおいて、ギャンブル依存症は問題となっており、破産をしてしまうプレイヤーも存在しています。

オンラインカジノは、自分自身でお金を賭けることが出来ますので、負けを取り戻そうとして資金をつぎ込んでしまうことも少なくありません。
気がつけば、泥沼に陥ってしまうということもありますし、クレジットカードの許容範囲以上を使い込んでしまうこともあります。
オンラインカジノは、現金を投入して遊ぶわけではないので、つい使いすぎてしまいその感覚が薄れていくことも多いのです。

オンラインカジノは自制が効かない人には向いていないギャンブルといえるでしょう。
特にギャンブルにはまり込みやすい性格の人は避けておくようにしましょう。
自分自身は、ギャンブル依存症かもしれないと思ったら、ただちに専門機関での治療をすることをおすすめします。

ギャンブル依存症対策もオンラインカジノで

ギャンブル依存症は非常に本当に厄介な病気です。
いつまでもギャンブルに依存し続け、お金を使い続けてしまいます。
ギャンブルを提供している会社は、その対策を進めなければなりません。

オンラインカジノはギャンブル依存症対策を導入しています。
オンラインカジノごとに違った対策を導入しているため、自分に合わせたギャンブル依存症対策が取り入れられるのです。

オンラインカジノへのログイン制限

オンラインカジノが導入しているギャンブル依存症対策は、ログインの制限を加えることです。
ログインというのはいつでも行えるようにオンラインカジノが設定していますが、マイページによって一定の時間が経過しないとログインができない仕組みに変更できます。
ログイン制限を加えたことによって、ギャンブル依存症に陥りやすい状況を防ぎ、自主的にギャンブルから時間を置けるのです。

ギャンブル依存症というのは、頻繁にギャンブルを遊ぶサイトに入ってしまう点も問題とされます。
オンラインカジノはログイン制限を加えたことで、オンラインカジノにログインできる回数を制限しています。
この制限をしっかり作ったため、オンラインカジノでギャンブル依存症は起こりづらくなっています。

オンラインカジノは利用金額の制限も行う

オンラインカジノは利用金額の制限も行う

ギャンブル依存症の対策として取り入れられるのが、オンラインカジノの利用金額を制限することです。
オンラインカジノの利用金額は無制限に設定されています。
本来であれば使える金額は入金したすべての金額なのですが、一部のオンラインカジノでは利用金額を制限して対策を行っています。

オンラインカジノの制限が加わると、オンラインカジノで使える金額が制限され、制限以上のお金を入れてギャンブルはできません。
大金を使わないで、一定の金額に制限させると、ギャンブル依存症に陥りづらくなります。
オンラインカジノはマイページの制限で、お金の制限も同時に行っています。

ギャンブル依存症対策はオンラインカジノの要

オンラインカジノは、ほかのギャンブルサイトよりも自主的な規制をしっかり設けています。
ギャンブルで大金を使ってしまい、依存症という状態に陥らないように対策が進められているのです。

オンラインカジノの対策はしっかりと効果が期待され、ギャンブルで依存症の状態にならない人も多くなっています。
自主的な対策がしっかりできる点で、オンラインカジノは他のギャンブルよりも優れているのです。

著者:concertoperunami

これからのギャンブルの筆頭格

今、とても高い人気を集めているギャンブルと言えば、インターネットで楽しめるオンラインカジノかもしれません。
カジノ法案が可決されたこともあってから、俄然注目度が高くなっています。

このギャンブルはインターネット上で遊ぶスタイルなので、自宅のパソコンかエントリーしてプレイするだけではなく、スマホやタブレットからでも参加できる場所に縛られない魅力があるギャンブルゲームです。
予想が当たると、しっかりと配当金も稼げるチャンスかあるのですから、趣味と実益を兼ねて楽しめます。
もしかすると、趣味以上の存在になるかもしれません。

競馬や競輪とは異なった面白さがあった!

競馬や競輪とは異なった面白さがあった

自分の周りを見渡すと色々なギャンブル・遊戯があることが分かります。
身近なギャンブルと言えば、競馬や競輪・パチンコ。
これ等のギャンブルもそれなりの楽しさがありますが、オンラインカジノにはこれとは異なる魅力があります。

1つは手軽にプレイできること。
競馬は最近でこそ、ネット対応になってきていますが、まだまだ競馬場まで出向いて行く必要があります。
でも、オンラインカジノはネット利用のギャンブルなので、インターネットにつながってさえいれば、どこでも参加できることから場所の制約がありません。
パソコンで楽しむ自宅プレイパターンもあれば、外出中はスマホでプレイ。
できるのですから、自分の空いてい何時でも何処でもカジノを楽しめるので、色々なシチュエーションでの楽しみ方があります。

そうなると、電車にのっている時やファミレスで食事した後に、オンラインカジノでちょっとひと稼ぎということもありです。
そんな楽しみ方ができるギャンブルでなのです。

オンラインカジノで人気なゲームは何?

カジノの定番ゲームは、カードゲームのブラックジャック、ポーカー、バカラから、ルーレット、スロットが代表的でしょう。
中には、麻雀や株みたいなゲームもあるようですが、やはり、これらが基本になってきています。

但し、これらのゲームを基本に数多くのバリエーションがうまれていますので数百種類のゲームを楽しめることになります。
プレイヤーにとっては、選択肢が広がるのるのでありがたいことです。

では、詳しく見ていきましょう。

カードゲーム

カードゲーム

カードはトランプを使ったギャンブル。
カードゲームに人気トップ3は、ブラックジャック、ポーカー、バカラになるでしょう。

ブラックジャックは、ディーラーが配るカード合計が、21に近くなることで勝敗が決まるゲームです。
ポーカーは、5枚のカードの組み合わせで強さを決定。
組み合わせは、ワンペアツーペア、スリーカード、ロイヤルストレートフラッシュ等の組み合わせ名称が有名ですが、いくつものパターンがあります。

ブラックジャック、ポーカーは、カードの流れを把握しながら、追加カードの判断していきます。
これで勝敗が決まり、それが醍醐味でもあります。

それと比べてバカラは、とてもシンプルなゲームです。
プレイヤーとバンカーと呼ばれる親の1対1の勝負です。
どちらが勝つかを予想だけのルールです。
両者のどちらかカード合計が、9に近くなっている方が勝つことになります。

とても単純なのですが、賭け金が結構大きく高額になって行くことでも有名なギャンブルなので、熱いバトルが展開されていきます。

ルーレット

これも、カジノでは顔とも言えるゲームです。
ルーレット盤とテーブルには、1~36、0、00の数字が刻まれています。
高速に回っているルーレット盤のどのポケットに球が収まるかを予想して、チップを賭けていきます。

ルールは予想するテーブルの数字にチップを置くだけですが、賭ける場所によって配当金の倍率が大きく変わってきます。
高い確率にこだわるなら、赤・黒、偶数・奇数で賭けます。
但し、配当倍率は2倍。
1点、2点、4点賭けでは、高い配当を稼げますが、確率は厳しくなります。

アウトサイドベット、インサイドベットのどこを狙うか、0、00でも高配当が望めるので、手堅く稼いだり、高額配当狙いもできる奥の深いギャンブルです。

スロット

スロット

スロットは、カジノの代名詞とも言えるゲームかもしれません。
何故なら、スロットはパチンコ店でも遊べるゲームで、誰もが知っているからです。

回転していスロットを止める際、パチンコ店ではボタンを押しますが、オンラインカジノのスロットは自動で止まってくれます。
そのためにゲーム展開がスピーディーでコインの消費がとても速いのです。

短期決戦で攻めていきたいギャンブルですが、大穴狙いで夢中になれるギャンブルでもあります。
スロットには、ジャックポットという大当りがあるからで、世界中のカジノのプレイヤーが、スロットに入れた賭け金が、一気に配当金として戻ってくる配当金レベルです。
その額は桁違いで、当たれば数千万円も現実にあります。

実際に日本人でも、オンラインカジノで当てているのですから。

オンラインカジノを始める方法

オンラインカジノでプレイするためには、会員登録をしなければなりません。

カジノサイトはたくさんありますが、メジャーなところでは、ベラジョンカジノやジパングカジノ、ジャックポットシティカジノなどがあります。
この会員登録のページにアクセスしてから、氏名や連絡先(アドレス)等を登録していきます。
その後で電子決済でお金をチャージできるように、手続きをします。

ギャンブルでお金を賭けることは当然ながら、インターネットスタイルギャンブルなので、実際にはキャッシュを賭けることができません。
したがって、電子決済手続きが必要となっきます。
決済には、クレジット手続きがポピュラーな手段ですが、仮想通貨のビットコインも使えるサイトが増えているので便利です。

このような手続きでエントリーできますので、早速エントリーしてみましょう。

著者:concertoperunami

遊び方で変わる合法性

オンラインカジノとインカジはどう違う?

オンラインカジノはネット上でできる画期的なギャンブルの一つで、全世界で人気となっています。
リアルマネーを賭けて、実際のカジノの興奮が味わえるオンラインカジノですが、これとまた違うのが「インカジ」の存在です。

オンラインカジノとインカジはどう違う?

インカジは今現在も全国で摘発が相次いでおり、ニュースでも話題となっています。
インカジとは、都会の繁華街を中心に雑居ビル・マンションの一室などで展開されている、カジノカフェのことです。
ネットカフェのような店内で、オンラインカジノが提供されており、店内で直接お金の入金や支払いができます。

同じように、オンラインカジノで遊ぶことになりますので、一体この2つはどう違うのか違いがわからないという方も多いでしょう。
そこで、オンラインカジノとインカジにはどのような違いがあるのでしょうか。具体的に見ていきましょう。

安全性が高く、海外で認められているオンラインカジノ

インカジの摘発が相次いでいるということで、
『オンライン・カジノそのものが違法で、プレイをするだけで摘発されてしまったり逮捕されてしまう』
と考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし、実際はそういったことはありません。
オンラインカジノは、海外において合法とされているギャンブルです。
オンラインカジノを認めている国においては、オンラインカジノを運営するために政府から正式にライセンスが発行されて運営されています。
このため、オンラインカジノ自体は違法性の高いものでもなんでもなく、合法的なギャンブルなのです。

これを日本国内で遊ぶ上での注意点ですが、日本ではオンラインカジノについての法律や法律上の条文がありません。
従って、合法とも言えないですが、違法とも言えない状態です。
また、海外にサーバーが存在しているので日本の賭博罪だけで裁くことはできず、見逃されている部分があります。

オンラインカジノは、そもそも海外旅行先で日本人がプレイをするのと同じようなもので、違法性を立証することが困難ですし、法的にもグレーゾーンということで、逮捕されるリスクは極めて低いです。
実際にオンラインカジノを自宅でプレイしていただけで、逮捕・起訴されてしまったケースは殆どありません。
一度オンラインカジノでプレイをしていた日本人プレイヤーが摘発されるという事件がありましたが、不起訴処分を勝ち取っています。

海外で認められているオンラインカジノ

オンラインカジノは日本国内ではグレーゾーン的な位置づけですが、
摘発される可能性は極めて少ないですし、カジノ法案が成立したこともあり、今後正式に解禁される日も近いのではないかと考えられています。

インカジは違法性が高い!その理由とは

このように、オンラインカジノそのものは国内においても法律的には曖昧な位置づけであり、逮捕されてしまったり有罪になる可能性は極めて低いものです。
海外において合法的に運営されているオンラインカジノは、それ自体は違法でも何でもなく、これを日本の法律だけで裁くことはできません。

しかし、オンラインカジノが、「インカジ」という形で国内のネットカフェで提供されている場合、事情は変わってきます。
インカジが違法性が高い理由にはいくつかの理由があります。

まず、インカジがオンラインカジノを店内で提供し、そして店内で金銭のやり取りをしているという点です。
これは、店内で賭博の場所を提供しており、お金の精算をしているということから、賭博罪に引っかかってしまいます。

2016年に京都のインカジが摘発されたニュースがありましたが、この事件でも賭博罪として有罪判決が下りました。
従って、インカジは、賭博の場所を提供しており、さらに胴元が国内にあるとみなされてしまいますので、立派な賭博罪として違法になるということになります。

また、インカジでプレイをしていたプレイヤーも同様に罪に問われてしまいます。
賭博罪というのは胴元と、賭け事をしていた人間がどちらも摘発されてしまいますので、インカジに足を踏み入れただけでも逮捕されてしまうリスクがあります。
このため、けしてインカジには近寄らないようにしましょう。

インカジのその他の特徴とは?

インカジのその他の特徴とは?

インカジは、都会の繁華街で営業されていますが、そもそもが違法な存在ですので看板を出して営業しているというわけではありません。
ひっそりとマンションの一室や、カフェのような店内で営業されており、キャッチなどで呼び込みをしていることがほとんどです。

また、インカジは、オンラインカジノのように監査機関からの監査を受けているというわけではなく、野放しの状態です。
つまり、運営をする上でどこかに公平性をチェックされているというわけではないので、不正もやりたい放題なのです。
プレイヤーが勝てないように遠隔操作されている可能性も十分ありますし、頑張っても勝てない可能性のほうが高いですので、手を出さないほうが賢明です。

著者:concertoperunami

新時代の決済方法

オンラインカジノではビットコインが使える

オンラインカジノではビットコインが使える

オンラインカジノの入出金手段というと、電子決済サービスであるエコペイズやアイウォレット、そしてクレジットカードやプリペイドカードなどがあります。
また、その他にも銀行送金という手段もあります。
しかし、最近オンラインカジノの入出金方法の一つとして、ビットコインが注目を集めています。

ビットコインは仮想通貨の一つです。
仮想通貨の中でも、最も価値が高いといわれており、ビットコインが普及するに伴いオンラインカジノ業界でも浸透し始めています。
ビットコイン決済に対応をしているオンラインカジノも続々と増えつつありますので、プレイヤーも入出金方法の一つとして、ビットコインのメリットを知っておくことをおすすめします。

実はビットコインは、これまでの常識を覆すほどの夢のような入出金手段とも評されています。
そこで、ビットコインでの入出金のメリットについて詳しく見ていきましょう。

手数料が格安で、サポート体制も万全

オンラインカジノでの入出金で気になるのが手数料の問題です。
たとえば、エコペイズやアイウォレットを使えるオンラインカジノが多い事から推奨されている入出金ではありますが、これらの電子決済サービスは為替手数料と決済手数料がかかってきます。
手数料だけでも年間に換算すれば結構な金額になってしまいますし、たとえば10万円の入金でも約6千円の手数料がかかってきます。年間に数万円程度の手数料が必要となるのです。

しかし、ビットコインの場合手数料が格安でほとんど手数料がかからないので、高額な手数料を抑えることが出来ます。
ビットコインの特徴として、世界中に格安で送金をすることが出来るという特徴がありますが、オンラインカジノでも同様です。
最も大きなメリットは手数料がほとんどかからないことです。

また、ビットコインのサポート体制は抜群で、国内の仮想通貨取扱所なら、サポート体制がしっかりとしている上、日本語対応となっています。

万全の体制なので、安心して取引や、入出金が行えるのです。

匿名性の高さと安全性

匿名性の高さと安全性

ビットコインは匿名性が高いという特徴を持っています。
オンラインカジノの入出金で、身バレを気にしたことがある方は多いのではないでしょうか。
銀行の振り込みやクレジットカードでの入金では、問い合わせを受けてしまうこともあります。
クレジットカード番号や銀行口座の入力も必要になりますので、これらをオンラインカジノ側に提示することに抵抗がある方も多いと思います。

しかし、ビットコインの場合には、取引のために「ビットコインアドレス」という暗号化コードが発行されることになります。
これは匿名性がとても高く、オンラインカジノへの入出金とは分からないようになっています。つまり身バレする可能性はありません。

オンラインカジノにおいて、セキュリティ面や安全性を気にする人には、ビットコインでの入出金が最適です。

送金のスピードがとても早い

ビットコインでの入出金は送金スピードがとても早く反映されるのも早いので、すぐにでもゲームを開始することが出来ます。

オンラインカジノでは入出金に時間がかかってしまうことがとても多く、銀行送金の場合も実際に反映されるまで数日程度かかってしまうことも多いです。
その間は不安になってしまう方も多いですし、入出金に時間がかかるのはネックです。
しかし、ビットコインは世界中にハイスピードで送金をすることが出来るという特徴を持っています。
すぐにでもゲームを開始することが出来ますので、大変便利ですし、入出金においての不便さを解決することが出来るのです。

ビットコインのデメリットと注意点とは?

ビットコインにはいくつかデメリットや注意点があります。
ビットコインのデメリットは、その特性上値動きの幅が激しいことです。
ビットコインは仮想通貨として投資の対象となっているだけあって変動が激しく、大きく値上がりすることもあれば、倍暴落してしまう危険性も秘めています。

ビットコインのデメリットと注意点

このため、オンラインカジノプレイヤーがせっかく勝負で勝つことが出来て、賞金を得ることが出来たとしても、ビットコインが値下がりしてしまえば、損をしてしまう可能性もあります。しかし、その逆もありえます。
オンラインカジノのギャンブラーがビットコインを入出金方法として利用した場合、二重のギャンブルをするはめになってしまいます。
ギャンブル好きの方にはおすすめできますが、安定して賞金を受け取りたいという方には不向きと言えます。

総合的にはビットコインはおすすめ

ビットコインはこのようにメリットがたくさんあります。
デメリットもありますが、値動きの幅が大きいということはそれだけ大きく儲かる可能性もありますので、一概にデメリットともいえません。
ビットコインでの入出金はオンラインカジノと相性が良く、今は一部のカジノだけですが、今後使えるカジノが広がっていくだろうと予想されています。

著者:concertoperunami

オンラインだから際限のない楽しみがある

ゲームに夢中になれるひたむきさを持っている人は、プレイしている時の横顔は年齢とは関係なく純粋にあどけない顔で熱中している感じがします。
これは、オンラインカジノでも似たような感じかもしれません。

電車に乗っていると多くの人がスマホを扱っています。
その中にはゲームを楽しむようにオンラインカジノでギャンブルをしている人も少なくありません。
その時の顔は純粋に楽しんでいる顔をしていますが、今までゲームに関心の薄かったサラリーマンにも人気を呼んでいるのです。

オンラインカジノとは、どんなゲーム?

オンラインカジノとは、どんなゲーム?

”オンラインカジノ”をあまり耳にしたことのない人もいるかもしれせんが、インターネットを使ってギャンブルできるカジノゲームです。
クレジット決済で入金して賭け配当金ももらえるチャンスもあり、サラリーマンのが小遣い稼ぎ以上に副収入目的でやっています。
インターネット利用のギャンブルなので場所・時間に関係なく参加することができます。
入金手段はクレジット決済の他にVプリカ、ビットコインをはじめとした仮想通貨が利用できるサイトもあるので、利便性がいいのです。

バーチャル的ゲームでクリオリティ性の高いギャンブルなので、カジノ場で賭けているで感覚です。
CGのコンテンツ画面は、すごくリアルなことから、スマホ画面でも思わず引き込まれてきます。
最近では、さらにリアルなギャンブルが楽しめるようにグレードアップしたカジノも出てきています。
カメラ撮影のライブカジノも魅力的で、実写ベースのカジノゲームで、本場カジノの空気を思い出したい人はこのタイプを好む人が多いです。

好きなだけ楽しめて飽きないオンラインカジノ

この数年でインターネットで利用できるオンラインカジノのサイトの数が目立ってきました。
オンラインカジノの中のゲーム種類の基本パターンは、

・カードゲーム
・ルーレット
・スロット

が基本的なパターンになります。
これから枝分かれするように、多くのバージョンのコンテンツがいくつも作られています。
その数は、数百種類とも数千種類とも言われており、パソコン・スマホ・タブレットで参加できるために、色々な場所や環境でプレイの使い分けもできるようになります。

通勤電車の中でエントリー

仕事で毎日乗っている通勤電車程、退屈で疲れることがありません。
特に首都圏や都市部では、乗っている時間が1時間以上かかっています。
満員電車の中で疲れるより、ビデオカジノのスロット等で時間を潰すだけでなく、副収入として風ぐ楽しみを作ることはいいかもしれません。

縦・横・斜のラインでベットしてもスピーディーなゲームなので、頭を使わなくても楽しめます。
通勤電車で賭けるギャンブルとしてはベストなゲームです。
また、ジャックポットが当たって、ビッグな配当金がゲットできる可能性もあります。
そうなると、副収入レベルでは留まらない程の収益となります。

朝活でオンラインカジノはいかが?

朝活でオンラインカジノ

若いビジネスマンは自分磨きのためにカフェ・ファーストフードで朝活をしてります。
ここで気分を変えてオンラインカジノはいかがでしょう?
カフェの中でのオンラインカジノをちょっと嗜好を変えて楽しいかもしれません。

カフェでポーカーをしてみましょう。
ポーカーは、5枚のカードをいかに強い組み合わせにしていくか?
ワンペアからスリーカード、フルハウス、ロイスヤルストレートフラッシュまでの組み合わせをで、いかに強いカードを引き寄せるかとカジノに参加してきた他プレイヤーを下ろさせるかの心理戦が楽しくなります。

また、ブラックジャックもおすすめです。
自分が勝てるカードを確実にディーラーからもらうかやめるか、運と読みが求められるので、色々な条件やタイミングが揃って勝てるゲーム。
ディーラーが配るカードが21に近づけることを考えながら、追加のカードを考えます。
カードゲームは頭の体操になるので、目覚めにもいいし朝活には最高のトレーニングとなります。

ルーレットはどこでする?

ルーレットは静かに進行していくイメージがあります。
でも、ルーレット盤が止まり結果が分った時は、ライブカジノ越しに映った訃音域に、気持ちがかなり高揚してくるはずです。
1~36、0、00のポケットの何処にボールが飛び込んで行くか、予想することは簡単そうで難しいのですが、賭けるスポットによっては、当たる確率や配当金倍率が大きく変わってきますので、1/2の確率で狙える赤・黒、偶数・奇数で賭けていくことでコツコツとていくことで稼ぐことは可能です。

高い配当金にこだわる人は、1点狙いで狙って進めていきしょう。
アウトサイドベットやインサイドベットに複数賭けていくことで、勝てる確率を高めるのも、上手な攻め方です。
ルーレットでプレイするなら、じっくりと時間をかけて進めていきたいもの。

自宅で時間に余裕がある時に参加するのがいいでしょう。
そうなると、週末の夜や仕事を終えて入浴後のするのがいいかもしれません。
ルーレットやカードゲームは、ライブカジノだと、ディーラーが実写で登場してきますから、臨場感のあるゲームに思わず感動するはずです。

日本の公営ギャンブルより高い還元率!

日本の公営ギャンブルより高い還元率!

また、オンラインカジノで多くのサラリーマンが関心を持っていることはペイアウト率が高いことです。
ペイアウト率は、参加者全員の賭け金総額に対する配当金総額の比率。
オンラインカジノは、この率が高くでプレーヤーへの配当還元がいいのです。

胴元の収入は賭け金が原資となりますが、率にしてたった5%。
残りの95%は、全てプレイヤーに還元されます。
これが日本の競馬や競輪になると、80%程度のペイアウト率。
宝くじ・スポーツ振興くじは、50~60%程度まで落ちてきます。
20%~50%は、運営者利益となるので、オンラインカジノに参加する方が断然、お得感があります。

著者:concertoperunami

新次元のギャンブル

ギャンブルの体験を持っている人は、あの独特の楽しさと醍醐味に興奮が覚めやらないことが、身体に染み付いているかもしれません。
1度でもカジノの面白さを体験すると、何度もチャレンジしてみたくなるのではないでしょうか?
そんな体感を実現できるのがオンラインカジノです。

オンラインカジノって、どんな雰囲気?

オンラインカジノって、どんな雰囲気?

今、インターネットを利用してギャンブルできるオンラインカジノが流行っています。
バーチャル的なカジノですが、インターネット越しのゲームなので、日本にいながら何時でも自分の好きな時にプレイすることができます。
実際にお金を賭けて勝てば、配当金がもらえる点も多くのギャンブルファンを魅了しているのでしょう。

ネットを利用しているので、実際に賭ける時は、クレジット決済や仮想通貨などで決済する方法を取ります。
入金処理が完了したなら、後はパソコンやスマホでベットしてプレイするだけです。
バーチャルとは言え、その臨場感の高さは尋常ではありません。

競馬や競輪とは一線を引いた次元のギャンブル

普通にギャンブルをすると言えば、競馬や競輪のことを思い浮かべることでしょう。
これ等はそれなりの面白さがありますが、オンラインカジノは、何時でも好きな時にプレイできる手軽さがあります。

競馬や競輪は、出かけて賭けるという面倒な面がありますが、オンラインカジノはオンラインギャンブルなので、ネットだけで賭けることができます。
インターネットに繋がる環境があれば、場所の制約がないのです。
自宅でパソコンで楽しんでもいいし外出先中にスマホで、空いている時間を利用しながらプレイすることさえできるのですから、本当に気軽に賭け事を楽しめるわけです。

カフェにいる時でも通勤電車の中でも、辛い通勤時間帯を楽しい時間に変えることができるかもしれません。

ペイアウト率が高いことも特徴

ペイアウト率が高いことも特徴

また、競馬や競輪と異なり、ペイアウト率が高いことも、オンラインカジノの特徴と言えるでしょう。
ペイアウト率は、掛け金総額に対する配当金の率です。
競馬や競輪では80%程度と言われているレベルですが、オンラインカジノの場合、95%~99%ととても高い率を誇っています。
その分だけプレイヤーへの還元される可能性が高いのです。

ただギャンブルなので、100人中100人全ての人が儲かるわけではありません。
勝たなければもらえることはないので、いかにゲームの必勝テクニックをマスターするかにかかっています。

オンラインカジノで人気なゲームは?

カジノの定番ゲームは、カードゲーム(ブラックジャック、ポーカー、バカラ)を始め、ルーレット、スロットがあります。
これらが基本になり各ゲームのバリエーションがオンラインカジノで展開しています。。
その数は数百種類~1,000種類にも及ぶおかげで、プレイヤーの選択肢の幅が広がり、日を追うごとに新しいファンが増えています。

カードゲームは、安定した人気がある

カードゲームは、安定した人気がある

カジノで言うカードゲームは、トランプを使ったギャンブルゲームですが、ブラックジャックやポーカーとバカラが3大カードギャンブルが高い人気を誇っています。
ブラックジャックは、ディーラーがカードを配り、その合計が21に近くなるようにカードの采配を考えるゲームです。
また、21になってもディーラーが同じ21になったら引き分けになるなど、カードの絵札がオープンになるまで、気を抜けない緊張感に楽しさを覚えるプレイヤーも少なくありません。

ポーカーは5枚のカードの組み合わせで強さが決まるゲームで、ワンペアやスリーカードからストレート、ロイヤルストレートフラッシュまでの組み合わせで強さが決まってきます。
相手の強さを予想しなから、チップの賭け方も変わってきますし、自分を強く演出して勝負を降りさせるメンタル的な攻め方も勝敗を分ける大きな要因になります。

ブラックジャックもポーカーもカードの流れを予測して、追加カードの要求を決めて勝敗を決めていきますが、バカラは2つのゲームと異なり、シンプルなゲームで、プレイヤーと親のどちらが勝つかを予想するシンプルなルールです。
両者の間でカード合計が9に近い方が勝ちになりますが、自分が直接プレイヤーとして参加するのではないので、掛け金に集中してしまう傾向が強く、高額になりやすいギャンブルでもあります。
勝てば高配当がバックされることでも夢中になりやすいギャンブルです。

特にブラックジャックやポーカー等は、ディーラーや他のプレイヤーの顔を伺いながら、勝負をするので、リアルな再現性を特徴にするライブカジノで賭けるのが最も似合っています。

攻略テクニックもマスターすること

オンラインカジノでは、ルーレットやブラックジャック等で使えるベッティングシステムがあります。

ルーレットではよく聞くテクニックとしてマーチンゲール法があります。
敗けが続いている時にチップを倍々で賭けていく方法で1度勝つと失ったチップを一気に取り戻すことができます。
ただ、チップを持てる限界もあるので、ゲームの流れに合わせて、ココモ法等、他の攻略法に変えることで、フレキシブルに戦えるようになると、さらに楽しさが倍増します。

ブラックジャックでは、ベーシックストラテジーという攻め方が勝つためのテクニック。
自分の手持ちカードとディーラーのカードを睨んで、攻めていきます。
このテクニックを実践するだけでも、大きく流れを引き寄せることができます。

ギャンブルは賭けるだけでなく攻め方・守り方を知って実践することが勝てる重要なポイントです。

著者:concertoperunami

オンラインカジノの底知れない魅力

オンラインカジノは海外で大人気

オンラインカジノは海外で大人気

オンラインカジノは、海外でも人気となっているネットカジノです。日本では、まだそれほど浸透していませんが、本場の華やかなカジノが、ネットで体験できるギャンブルゲームとして知られています。
カジノと言えば、マカオ、ラスベガス、最近では、シンガポールなどのカジノが有名です。こういったランドカジノのゲームをそのままネット上でいつでも楽しめて、そして海外旅行に行かずとも大金を手にすることが出来てしまいます。
本場と同じようなカジノゲームが多彩に楽しめますし、また、誰でも参加して、空いた時間にプレイをする事が出来るというのも魅力の一つです。

ペイアウト率が高いという魅力

オンラインカジノというギャンブルの最大の魅力ですが、これはペイアウト率が高いという点です。
せっかくギャンブルをするのですから、勝ちたいという方がほとんどです。
オンラインカジノは、ペイアウト率(還元率)が非常に高く、他のギャンブルと比較しても、群を抜いています。

オンラインカジノだけではなく、ギャンブルには、こちらのペイアウト率というものが設定されています。
ペイアウト率は、賭けた金額に対して、戻ってくる率を指しており、つまりこれが高いということはそれだけ勝率が高いことを示しています。
たとえば、日本のギャンブルで言うと、競馬やパチンコなどを思い浮かべる方は多いですが、これらのペイアウト率は、70~80%程度のペイアウト率となります。
しかし、オンラインカジノのペイアウト率は、97%ほどもあります。比較すると、オンラインカジノのペイアウト率の高さが分かります。
オンラインカジノは、店舗を持たないので、運営費用がかからず、それだけプレイヤーへ払い戻しをする事が出来ます。

必ず勝てるというものではなく、ギャンブルなので、もちろん負けてしまうこともありますが、他のギャンブルと比較すると、ペイアウト率が高いので、それだけチャンスに恵まれているということなのです。

オンラインカジノだけの特徴あれこれ

さらにオンラインカジノだけの特徴がいくつかあります。
オンラインカジノは、無料ゲームというものがあるのが特徴です。パチンコやスロットも、現金を投入しなければ遊ぶことはまずできませんが、オンラインカジノでは無料ゲームと言って、いわゆるお試しプレイができるのが特徴となっています。
とりあえずオンラインカジノがどんなものか試してみたいという方や、現金を賭けることがちょっと怖いという方も、お試しでプレイが出来ますので、この点は安心出来ます。

無料ゲームだけでなく実際に現金を賭けることも勿論可能となっています。
ちょっとしたお小遣い稼ぎのつもりでも、数億円を手にすることが出来たというプレイヤーも存在しており、大きく稼げるのもオンラインカジノの魅力です。
迫力や緊張感も味わいつつ、大きく稼げるチャンスが多彩なのもオンラインカジノの魅力なのです。

また、オンラインカジノだけの特徴として、24時間、365日いつでも遊べるという特徴があります。インターネット環境さえ有れば、外出先、そして通勤中、滞在先と、いつでもどこでも楽しめてしまいます。
また、パソコン上だけではなく、スマートフォンやタブレットなどにも対応をしているオンラインカジノも増えていますので、ネット環境さえあれば、どの端末でも手軽に楽しめてしまうのが魅力です。

オンラインカジノの違法性

オンラインカジノの違法性

オンラインカジノは違法なのではないかと、ちょっと良くないイメージを持っている方も少なくありません。
しかし、結論から言うと、オンラインカジノは、自宅でプレイする際には、全く問題はありません。

オンラインカジノは、法律的にはグレーゾーンの存在となっており、合法でも違法でもないという位置づけです。
オンラインカジノに関する法律はまだ日本にはありません。つまりこれを取り締まるための法律が存在しないと言うことになります。
また、オンラインカジノは海外の業者が運営をしていて、合法とされている国で、ライセンスを取得して運営していて、それそのものは違法でもなんでもありません。
つまり、これを日本の法律だけで裁くことが出来ないというのが現状なのです。

以前、日本国内でも、ついにオンラインカジノをプレイしていたプレイヤーが逮捕されるという事件がありました。
しかし、結果的に、不起訴処分を勝ち取っています。これは、検察側も、オンラインカジノの違法性を立証することが難しいと判断したのでしょう。

オンラインカジノは、正式に合法とされているわけではありませんが、このように法律で裁くことが出来ませんので、現状、自宅でプレイをしても何ら問題はないと考えられています。
しかし、オンラインカジノを選ぶ際には、その運営業者の所在地には気を付けましょう。
またライセンスを持っていない、違法なオンラインカジノは避ける必要があります。

著者:concertoperunami

楽しくオンラインカジノで遊ぶ為に

オンラインカジノがとても人気を博しています。
何故でしょうか?

自分の生活を大切にする個人の生活スタイルが多様化しているからでしょう。
多様化している中で、インターネットの普及が一番大きな影響を及ぼしています。
しかも、パソコンからスマホ・タブレットへの利用のシフト。
これもインターネットの利用を後押ししています。
これがオンラインカジノの利用にもつながっています。

オンラインカジノって、どんなギャンブル?

オンラインカジノは、インターネットを使ってプレイするのもギャンブルゲーム。
カジノなので、お金を賭けて勝てばしっかりと配当金がもらえるゲームです。

何時でも何処でもできるので、自分のペースでプレイできる

何時でも何処でもできる

オンラインカジノは、24時間オープンで運営されています。
したがって、自分の好きな時に楽しむことができます。
自宅にいる時はパソコンで楽しみ、外ではスマホかタブレット。
そんなプレイスタイルができるのです。

平日に仕事をしている人は、朝早くから電車かバス通勤している時に、スマホでプレイ。
出社前の朝活カフェや昼食後の空き時間でプレイするのもいいでしょう。

オンラインカジノを始めるためには、何から始めればいい?

オンラインカジノを始めるためには、まず会員登録をすることです。
オンラインカジノサイトで会員登録します。
サイトによっては、スマホの専用アプリを入れて登録するケースと、直接、Webにアクセスして登録するケースがあります。
スマホ主体でオンラインカジノをしたい人は、アプリの方がスムーズなゲーム進行ができるメリットがあります。

次に手続きをするのが、電子決済サービスの登録です。
オンラインカジノなので、実際に賭けるお金は電子決済がベースになります。
電子決済と言うと、クレジットカード決済による入金がありますが、カジノサイトによっては、クレジット決済ができない物もあります。
そのために、電子決済サービスの手続きをする必要があります。
電子決済サービスのメリットは、1つのアカウントを作ると、いくつものオンラインカジノの決済ができることです。

様々なオンラインカジノを楽しむ人は、サイト毎に異なる決済手段を取ることは、とても面倒です。
そのために電子決済サービズを作り、利用する方が楽です。
入出金の簡単にできるので、速いペースでゲームができるので、是非、アカウント作成した方がいいでしょう。

また、最近では仮想通貨のビットコインも利用できるので、より利便性が高くなっています。

オンラインカジノで好きなゲームを選ぶこと

オンラインカジノで好きなゲームを選ぶ

これでオンラインカジノのゲームをプレイすることができます。
でも、大事なことは、どのゲームが相性がいいのかを見極めること。
オンラインカジノでは、カードゲームだけでも、ブラックジャック、ポーカー、バカラがありますが、ルールが違うことはもちろんのこと、攻め方も違ってきます。

ポーカーであれば、始めに配られるカードの揃い方で、すぐに次の一手を取るべきか、様子見をするか判断します。
具体的には、追加のカードを求めて、ワンペア,ツーペア、スリーカードの役を作る動きを考えます。
ブラックジャックでも似たような考え方です。

手持ちのカードの数字合計をいかに21に近づけるように追加のカードを求めて求めるか、そのままにしておくか判断します。
しかし、バカラのように手持ちカードの下一桁が9に近くなるゲームでも、直接、プレイヤーとして参加する訳でなく、親とプレイヤーのどちらが勝つかを予想するギャンブルゲーム。
このようなゲームだと、チップの賭け方に意識を集中します。

カードゲームでも、攻略法に違いがあります。
ルーレットでは、0~36、0、00の中の数字ポケットに入る球の動きを予想して、チップを賭けますが、当たる確率の高い赤・黒、偶数・奇数やアウトサイドベットに集中させるか、配当金倍率が高いインサイドベットや1点狙いにするかを考えると同時に確率論的な観点から、チップの賭け方も色々なパターンのあります。

ルーレットでもバカラにしても、勝ち続けている時の賭け方、負け続けている時の賭け賭け方があります。
マーチンゲール法などは、代表的な賭け方と言えます。

これがスロットになると、コインの投入だけで、どんどんコインが消費者されていくので、明確な攻略法は存在しないと言っても過言ではありません。
しかし、大穴狙いのジャックポットをヒットさせるために、縦・横・斜めラインを全て賭けたMAXベットで、少しでも当てる確率を高めることは必要です。
このようにオンラインカジノのゲームでは、それぞれのゲームの特性があるので、自分の好みに合ったゲームを探して、目的や環境の時に応じたゲーム選択をするか決めておくことです。

じっくり考える時間がある時は、ブラックジャック。
慌ただしい電車の中で、スロットと使い分けたゲーム選択も楽しみ方の1つです。
しかし、オンラインカジノでの醍醐味は何と言っても配当金。
少しでも高く稼ぐためには、そのゲームにあった攻略法を落ち着いて用いることができるの環境の中で、プレイすることです。