著者アーカイブ concertoperunami

著者:concertoperunami

新登場早々話題沸騰なカジノ

日本人にとってプレイしやすいオンラインカジノ

2019年2月にオープンしたラッキーカジノは、まだオープンしたばかりながらも日本人プレイヤーの間で話題となっています。
多くのオンラインカジノの中でもなぜオープンしたてのオンラインカジノが話題となっているのかというと、それはベラジョンカジノを作った人たちにより作られたオンラインカジノだからです。

ベラジョンカジノは日本人プレイヤーからの人気が非常に高く、日本人プレイヤーの大半がベラジョンカジノでプレイしています。
ラッキーカジノは、そのベラジョンカジノを作ったメンバーにより運営されているので、ベラジョンカジノと同じく日本人プレイヤーが利用しやすい環境が準備されています。

まずラッキーカジノは日本語に完全対応しています。
これはサイトやゲームの表示だけではなくサポートも同じで、ラッキーカジノへの問い合わせは日本語で行うことが出来ますし、日本語で返事を返してもらえます。
しかもその日本語の対応には日本人のスタッフがあたってくれるので、質問の内容が難しかったとしても、十分納得できる答えを受け取ることができます。

このような完全日本語対応に加えて、日本人プレイヤー優先の出金対応もラッキーカジノの魅力です。
ラッキーカジノではなんと土日も出金対応を行ってもらうことができます。
これは世界中のプレイヤーの中でも日本人プレイヤーを最優先に出金処理を行ってくれているからです。
オンラインカジノは海外ギャンブルであるため、この出金面で苦労することが多くあります
ラッキーカジノならばオンラインカジノでネックとなりがちな出金面でも苦労することがないので、いつでも安心して利用することができます。

また、採用している決済サービスもエコペイズ、ヴィーナスポイントなど使いやすい決済サービスが用意されているので、安い手数料で時間をかけずに資金の移動を行うことができます。
このようにラッキーカジノは日本人を優先したサービスを提供していることにより、オープンしたてながらも日本人プレイヤーから高い支持を得ています。

ウェルカムボーナスは入金3回目まで獲得可能

ラッキーカジノはボーナスにも力を注いでいて、ボーナスの中でももっとも高額となるウェルカムボーナスはなんと最大で1500ドル分ももらうことができます。
オンラインカジノのウェルカムボーナスは大体500ドルほどとなっていますので、そうしたその他のオンラインカジノと比べてみると、ラッキーカジノのウェルカムボーナスがどれだけ豪華なものなのかがわかるでしょう。

ラッキーカジノのウェルカムボーナスは、入金3回目までもらうことができます。
まず初回入金の際は入金額の100%を最大で500ドル分までもらうことができ、次の2回目の入金では入金額の25%を最大で500ドル分までもらうことができます。
そして、3回目の入金では、入金額の50%を最大500ドル分までもらうことができます。
入金額に対してのパーセンテージは変わりますが、初回から3回目の入金までは同じく最大500ドルをボーナスとしてもらえます。
これほどまで大きなボーナスをもらえれば、オンラインカジノ初心者の方でも自分の資金に一切手をつけることなく、利益を手に入れることが十分可能となります。

しかし、ウェルカムボーナスをもらうと最低賭け条件という出金制限がかけられます。
この条件はウェルカムボーナスが大きくなればなるほど厳しくなっていくのが一般的ですが、ラッキーカジノの最低賭け条件はボーナス額の35倍とボーナスの大きさに比べるとかなり緩いものとなっています。
こうした最低賭け条件の緩さもまたラッキーカジノの魅力を高める一因となっています。

ゲーム数やプロバイダー数も豊富

オンラインカジノの注目される要因の一つがゲーム数の多さです。
これは当然のことですが、ゲーム数が多ければ多いほどプレイヤーは長くそのオンラインカジノで楽しむことができます。
業界でトップを走る大手オンラインカジノは1000種類以上のゲームを常時提供しています。
ラッキーカジノの場合はその業界大手と比べると若干劣りますが、それでも900種類以上のゲームが用意されているので、飽きを感じることなく長く楽しむことができます。

そして、ラッキーカジノはただゲーム数が多いだけではなく、ゲームを提供するプロバイダーの数も多くなっています。
ゲーム数が多くてもそのゲームを提供しているプロバイダーの数が少ないとどうしても似たり寄ったりのゲームが増えてしまいます。
しかしながら、ラッキーカジノはプロバイダーの数が15社とその他のオンラインカジノよりもずっと多くなっているので、ゲームの幅がとても広く、特徴の違う様々なゲームを楽しむことができます。
しかもそのプロバイダーには、オンラインカジノ業界をリードしているNetentやPlay’nGo、Yggdrasil、Evolution Gamingといった一流プロバイダーが何社も含まれているので、ゲームのクオリティに対してはまったく心配する必要がありません。
どのゲームも豪華で魅入ってしまう素晴らしい演出とストレスを溜めずにサクサクと楽しめる快適な環境が用意されています。

著者:concertoperunami

暗号資産は有用なカジノ資金

ビットコイン対応の有無はカジノの質に影響はない

ビットコイン対応の有無はカジノの質に影響はない

ビットコインを採用しているオンラインカジノが増えていますが、基本的にビットコインを採用している場合でも特にオンラインカジノの違いはありません。
ただ入金方法としてこれまでにない方法を採用しているだけで、それ以外に別途変わったところはないのです。
つまりビットコインを利用して入金したとしても、これまでと同じようにオンラインカジノでサービスを楽しめるのです。

オンラインカジノでサービスを楽しみたいと考えている時は、自分が入金しやすい方法を使ったほうがいいでしょう。
入金しづらい方法を使ってしまうと、オンラインカジノを続けにくくなります。
より簡単に利用するためにもビットコインを使った方法も覚えましょう。

ビットコインを使う場合でも仕様・サービスはなんら変わらない

ビットコインを使った場合でも、基本的にオンラインカジノで使う通貨単位は変わりません。
その理由は、ビットコインを最終的にオンラインカジノの通貨に変えてしまうためです。
ビットコインのままオンラインカジノで楽しむサービスは現在も用意されていませんが、ビットコインをドルやユーロに変換するサービスは用意されています。

オンラインカジノではビットコインをドルやユーロに変換していく方法で、本来の通貨単位に変更する手法を採用しています。
ビットコインをそのまま利用する場合、ビットコインの価格がレートによって変化するため、配当の金額がソフトウェアで管理できなくなります。
さらにソフトウェア会社としてもビットコインに対応しているゲームを作らなければなりません。
しかしビットコイン対応というのは、そう簡単にできるものではないので、結局オンラインカジノの負担が大きくなってしまうのです。
こうした問題を避けるためにも、オンラインカジノのサービスではビットコインを変換する方法を取っています。

ビットコインを両替すればオンラインカジノで楽しめる方針を取っているため、基本的にビットコインを使った場合でも特にオンラインカジノに変化はありません。
ただビットコインで入金できるというメリットがあるだけなので、それ以外の部分での変化は考えないほうがいいでしょう。
ビットコインを保有している方で、ただ現金にするのは面倒だと考えているなら、オンラインカジノでさらに増やしてまたビットコインに交換するなどの方法を取りましょう。

ビットコインを使う場合はレートに気を付けよう

ビットコインを使う場合はレートに気を付けよう

近年ビットコインは下落を続けており、購入時よりも大幅にレートが下がっている人もいます。
レートが下がってしまった場合、購入時よりも換金した際に受け取れる金額が減ってしまい、思っていた以上に儲からないように感じてしまいます。
ビットコインというのは、常に現時点でのレートを気にしてお金を使う傾向があるので、どうしてもレートというのは気になってしまうでしょう。
これはオンラインカジノで使う場合でも同様で、レートが低い時にビットコインを入金すると大きな金額は得られません。

ビットコインを入金して大きな金額を得たいと考えるなら、最低でもオンラインカジノへ入金する際にレートを気にしてください。
レートがもし下がっているようなら、タイミングをもう少し待ったほうがいいかもしれません。
もし待っている時にレートが上昇した場合、ビットコインを入れた際に数万円ほど入金額が増える可能性もあります。
つまり大きな金額を入れたいと考えているなら、ビットコインを入れるタイミングに気を付けないと駄目なのです。

ここ最近はビットコインが急激に下落するなどの問題もあります。
急に落ちてしまえば、一気にビットコインの価値はなくなってしまいます。
オンラインカジノで使いたいと考えても、価値の小さいビットコインではあまり儲からないでしょう。
より大きな軍資金でスタートしたいと考えている方、ビットコインで大きな賭け金を使いたいと考えているなら、ビットコインのレートを気にしながら入金タイミングを考えるのです。

ビットコインの利用には入金のタイミングが重要

ビットコインの利用には入金のタイミングが重要

入金方法としてビットコインはとても楽な方法ですし、ビットコイン自体は安心できるシステムを採用して入金を実施します。
つまり大きなビットコインだったとしても、すぐにドルやユーロに換金してゲームを始められるのです。
短時間でゲームを始められるメリットはかなり大きなものですし、より大きな配当を得るチャンスも期待できるでしょう。

オンラインカジノの入金方法としては、時間のかかる振込という方法もあります。
しかし振込では思っていた以上に時間がかかり、自分がゲームを始めたいと考えた時にゲームを始められない問題もあります。
そのような問題が起こらないように、入金のタイミングをしっかり考えて、入金手続きを実施してください。
入金手続き自体はとても簡単で、振込よりもかなり早く完了するため、ゲームを始めやすいのです。

著者:concertoperunami

様々なカジノで断トツの人気を誇るゲーム

オンラインカジノのバカラを攻略する

オンラインカジノのバカラを攻略する

オンラインカジノのバカラは、非常に魅力的なゲームとして知られています。
そんなバカラはしばしば「魔物のゲーム」と言われることが多いです。

日本のアングラなカジノが摘発された時に押収されるのは決まってバカラテーブルです。
そして、過去には某企業の御曹司が、バカラで100億円以上を溶かしたときにもニュースになりました。

バカラには、ギャンブラーを惹きつけてやまない魅力があるようです。
バカラに人生を狂わされてしまった人もいますが、それでもバカラは最高のゲームと称されています。

そこで、魅力的なオンラインカジノのバカラについて、具体的にどのようなゲームなのかということをご紹介したいと思います。

そもそもバカラとは

バカラは、テーブルゲームの一つです。
テーブルゲームでバンカーかプレイヤーのどちらかに賭けます。
これらは架空の争う二人であり、プレイヤーに必ずしも賭けなければならないというわけではありません。
また、第三者の目線で賭ける事が出来て、いずれかではなく双方にも賭けることが出来ます。

バカラにおいて最強のカードが9なのですが、双方にカードが配られた合計値の一桁が9に近いほうが勝ちとなります。

オンラインカジノのバカラは非常にシンプルで、単純なゲームとなっています。
ルールが複雑ではありませんので、誰にでも把握しやすく、初心者の方にも人気となっています。
もちろんコアなプレイヤーからも人気であり、常にバカラテーブルは賑わっています。

バカラの体験をしたいのであれば、一度オンラインカジノで試すことが出来る無料ゲームで楽しんでみることをおすすめします。

バカラの賭け方について知っておくべきこと

バカラを始めるためには、バカラの賭け方を知っておくようにしましょう。
基本的にはプレイヤー、もしくはバンカーにベットすることになります。

しかし、実はそれ以外にも「引き分け(タイ)」、「ペア」、そして「ビッグ・スモール」と言った賭け方がありますので、好きな賭け方が出来ます。
プレイヤーかバンカーに賭けて当たれば、2倍の配当を受け取ることが出来ます。
しかし、ペアや引き分けは配当の倍率が高くなっていますので、大穴狙いとなります。

そして、プレイヤーまたはバンカーにベットした際に引き分けとなった場合には、ベットした分は全て返却されることになります。
また、バンカーの方が確率的に有利になっていますので、バンカーに賭けて勝った場合には、5%のコミッションが差し引かれることになります。

バカラの勝負の流れ

バカラの勝負の流れ

バカラの勝負の流れですが、2枚のカードが配られることになります。
参加者はプレイヤー、バンカーのいずれかに賭けることが出来ます。

最初に配られたカードの合計が8,9の場合、ナチュラルといってカードを追加せずにそのままのカードで勝負することになります。
またプレイヤーが、0~5だった場合には3枚目のカードを引くことになります。
その他として、バンカーが0~5でプレイヤーが6,7で二枚勝負の時は、バンカーが3枚目を追加して引きます。
そしてバンカーがカードを引くかどうかは表に従って決定されることになります。

これらは自分はルールは知らなくても、自動的にディーラーがカードを配ることになりますので、問題ありません。
実際には戦略も必要がなく、確率も50%のゲームとなっています。

バカラのカードの数え方について

バカラのカードの数え方は非常に簡単です。
バカラのカードの数え方についてですが、まずは1~10はそのまま数えることになります。
絵柄のカードについては、全て10になります。

バカラは1桁の数字で勝負をしますので、9のカードが最も強いということになります。
慣れるとすぐに計算をすることが出来ます。

バカラと攻略法について

バカラと攻略法について

オンラインカジノのバカラでは攻略法を使うことが出来ます。
ランドカジノなら周囲の目が気になって使うことが躊躇われるのですが、オンラインカジノならエクセルやチェックシートを用いて攻略することが出来ます。
デッキ数をメモして、そして出た数を数えていくだけで、攻略することが出来るのです。

また、配られたカードをゆっくりと確認するという絞りも出来ます。
じわじわとめくることが楽しめる絞りはとてもスリリングで他のプレイヤーを意識した遊び方になります。
オンラインカジノのバカラは勝率50%のゲームということもあり、多くの攻略法を使うことが出来ます。

バカラのメリットとは

オンラインカジノのバカラのメリットですが、まずハウスエッジ1%台の優良なゲームであるというのが大きなメリットです。
また、ルールがシンプルで分かりやすく、ギャンブラーならバカラというゲームはハマれば凄くハマってしまうほどの魅力があります
罫線を使った予測が楽しくオンラインカジノと相性が良いのも魅力です。

著者:concertoperunami

様々な選択肢がある入出金手段

オンラインカジノと入出金手段について

オンラインカジノと入出金手段について

オンラインカジノは、インターネット上で出来るギャンブルゲームの一つです。
このため、入出金についてあらかじめ調べておく必要があります。

ギャンブルの中でも、オンラインカジノは公営ギャンブルとは違い海外で運営されています。
このため、円からドルへと両替する必要性が生じてくるので、その点でいろんな入出金手段を検討する必要があります。

そこで、オンラインカジノの入出金手段にはどんなものがあるのでしょうか。
具体的にみていきましょう。

オンラインカジノの入出金方法で主流な方法とは

オンラインカジノはインターネット上のカジノであるため、チップの購入や払い戻しについては、ネット上での手続きが必要です。
オンラインカジノでの入出金の手続きには、電子決済サービスやクレジットカードなどの金融サービスを使うことがほとんどです。

オンラインカジノにおける入出金の流れですが、使える入出金方法はオンラインカジノによって異なっています。
ただ、「クレジットカード」「電子決済サービス」「電信送金」の3つは、ほとんどのカジノで利用する事ができるようになっています。
そして、最近では、ビットコイン、ヴィーナスポイントなどが使えるようになってきています。

プレイヤーがこれらの入出金手段で、自分のスタイルに合わせて選ぶことが出来ますので、自分に合った入出金方法を見つけてみることをおすすめします。

クレジットカードでの入金手段について

クレジットカードでの入金手段について

オンラインカジノで最も手軽で、おすすめなのがクレジットカードを使った入金手段です。
普段のショッピングやネットでの決済と同じように、クレジットカードなら手持ちのカードでそのままチップを購入することが出来て、手軽になっています。
新たにアカウントを作成する必要がないので便利ですし、敷居が低い決済手段なのでプレイヤーの間でも人気となっています。

クレジットカードは使えるカジノとそうでないところがありますが、徐々に使えるカジノも増えてきています。
以前までははねられてしまうことが多かったのですが、スキミング技術の発達により使えるケースも増えてきています。
ただし、カード側の規制によって使えないこともありますので、複数枚用意しておきましょう。
VISAやMasterCardなどが使いやすいですが、最近では、JCBにも対応をしています。

ただし、クレジットカードのデメリットとしては、入金のみであり出金には対応をしていないという点です。
出金をしようと思った場合には、別に手段を考えておく必要がありますので、注意が必要となります。

オンライン電子決済サービスでの入出金について

オンラインカジノで主流な入出金方法として知られているのが、オンライン電子決済サービスでの入手つきんです。
こちらには、ecoPayz(エコペイズ)などがあります。
エコペイズは日本語に完全対応しており、日本語サポートもあるので日本人プレイヤーも安心して利用することができます。

電子決済サービスは、入出金を一本化で管理することが出来るのと、その便利さや信頼性の高さから、オンラインカジノの入出金手段の中でも特に人気が高くなっています。
そして、多くのオンラインカジノで利用することができます。

ただしデメリットとしては、サービスが終了してしまう可能性があるということですので、常に情報をチェックしておくようにしましょう。

電信送金での入出金とは?

電信送金での入出金とは?

電信送金(銀行振込)はオンラインカジノの指定する口座と自分の口座でお金のやり取りを行う方法で、以前迄はよく使われていました。
しかし、為替手数料などの手数料が高くつきやすく、また入出金の反映に日数がかかってしまいます。

取扱金額が高額になると銀行から使用目的や身分証明を求められる場合もありますので、税金を気にする方にはデメリットです。

ただし、電子決済サービスが使えない場合や、その他のトラブルが発生した時、直接口座に振り込んでもらえる便利な方法となっていますので、ぜひ覚えておくようにしましょう。

ビットコインでの入出金について

オンラインカジノでは、徐々にビットコインが使えるカジノが増えてきています。
ビットコインは仮想通貨として知られていますが、非常に便利でオンラインカジノと相性の良い方法となっています。
ビットコインを使った入出金は送金が早く、非常にスピーディーです。

そして、毎回のようにビットコインアドレスが発行されますので匿名性が高く、個人情報をカジノ側に提出したくない方にはぴったりです。
そして、便利で手数料が安いのも魅力となっています。

デメリットとしては、ビットコインは投資の対象ですので値動きの幅が激しく、暴落したり逆に高騰することもありますので、オンラインカジノをやる場合も動きを常にチェックしておく必要があります。

著者:concertoperunami

他を寄せ付けない運営実績を誇るカジノ

チェリーカジノとはどんなカジノか

チェリーカジノとはどんなカジノか

オンラインカジノのチェリーカジノは、とても人気のカジノです。
優良なオンラインカジノを探しているという方には、ぜひ一度チェックしておきたいカジノです。

チェリーカジノは、なんと1963年創業から現在まで人気を博しており、50年以上の実績があるのが特徴で、歴史ある老舗オンラインカジノなのです。
当時からチェリーカジノは、クラシカルなカジノとして人気を集めていましたが現在でも人気のカジノの一つです。

チェリーカジノは、日本語対応もあり、さらにゲーム性も優れています。
ネットエントなどのソフトウェアを採用しており、クオリティの高いゲームが楽しめます。
実績と信頼が抜群のオンラインカジノですので、非常に安心して遊ぶことが出来ます。

そこで、チェリーカジノの特徴について具体的にご紹介をします。

カジノアワードでも受賞をしているチェリーカジノ

チェリーカジノは、1963年創業の50年もの歴史のある老舗オンラインカジノです。
これほど歴史があるオンラインカジノは他になく、大変貴重なオンラインカジノであり、勿論今でも非常に人気が高いサイトです。
プレイヤーのことを考えストレスフリーで楽しめる、大変質の高いオンラインカジノです。

また、チェリーカジノは、3年連続で「ベストオンラインゲーミングオペレーター」を受賞しているという特徴があります。
これは、優れたカジノに贈られる特別な賞なのですが、チェリーカジノは、この賞を3年連続で受賞しているのが特徴です。

ネットエントのゲームを採用したハイブリッドタイプのカジノ

チェリーカジノは、有名なソフトウェアの一つである「ネットエント」のソフトウェアを導入しています。
こちらは、非常に人気が高く、さらに信頼性と公平性が確立されたソフトウェアです。
第三者の監査機関による監査を受けており、そして安全に遊べるというお墨付きです。

ネットエントのクオリティの高いゲームの数々が楽しめるのはもちろんですが、数年で実績を伸ばし続けている新興のソフトウェアである、「ユグドラシル」なども採用しています。
多くのゲームソフトウェアを採用しているハイブリッドタイプのカジノです。
遊べるゲームは、なんと350種類以上にも上り、多くのゲームで楽しめます。

スタイリッシュなデザインやサイト設計が使いやすい

チェリーカジノは、非常にスタイリッシュなデザインであり、とても使いやすいサイト設計になっています。
このため、分かりづらいということがなく、初心者でもオンラインカジノが楽しめるような工夫がなされています。
使いやすいのはもちろんですが、全体的に無駄のない配置ですし、美しいカラーで使い勝手が良いです。
オンラインカジノによっては操作性が悪いところもありますが、チェリーカジノはそういったことがなく、初心者でも分かりやすいサイト設計となっています。

スポーツブックにも対応

スポーツブックにも対応

チェリーカジノは通常のカジノゲームだけではなく、スポーツブックやロトなども遊べます
アカウントを開設することで、他のゲームも遊べます。

どちらが勝つかを当てることが出来るのですが、スポーツが好きな方や、カジノ以外のゲームでも遊びたいという方には最適です。
好きなスポーツチームがあれば、応援をしながら、実際にお金を賭けることが出来ます。
数字選択式のロトなどは、1口3ドル程度で夢を買うことが出来ます。

チェリーカジノの決済は簡単

オンラインカジノをやる上で気になるのが決済手段に関することですが、チェリーカジノでは入金がクレジットカードでできるという特徴があります。
カードで入金が出来るので、お試しという形で、入金をしてプレイが出来ます。
そして、チェリーカジノでは、エコペイズという電子決済サービスにも対応をしています。
こちらは、入金だけではなく、払い戻しにも対応をしている電子決済サービスであり、カジノで長く遊ぶのであれば、アカウントを作っておくと便利です。

また、クレジットカードでの入金についてですが、チェリーカジノでは、eproに対応をしているという特徴があります。
このため、それまでクレジットカードでの入金ができなかったカジノにも対応をすることが出来るようになっています。
ブランドによってはカード入金では弾かれてしまうこともありましたが、チェリーカジノなら安心してカードが使えます。

日本語サポートが充実している

日本語サポートが充実している

オンラインカジノのチェリーカジノですが、日本語サポートが非常に充実しているのが特徴です。
Eメールとライブチャットのサポートは毎日対応をしています。
時間は限られていますが、毎日のようにサポートがありますので、安心して利用が出来ます。
毎日日本語でチャットに対応をしてもらえますので、トラブルや気になることがあれば、解決しやすいのもメリットです。

著者:concertoperunami

部外者による監査が何より肝要

オンラインカジノはどんな会社が運営をしている?

オンラインカジノはどんな会社が運営をしている?

オンラインカジノを始める前に、運営会社がどのような会社なのかという点は、知っておきたいところです。
日本の公営ギャンブルの場合、たとえば競馬は競馬協会、パチンコならパチンコ会社というように、運営元が知られています。
しかし、オンラインカジノは海外で運営されているということもあり、日本人にはあまり馴染みがありません。

そこで、オンラインカジノの運営、その仕組みについて詳しく見ていきましょう。

一流企業が運営をしているオンラインカジノ

オンラインカジノは、一部の悪質なカジノを除き、一流の企業が運営をしていることがほとんどです。
有名な例としてヴァージングループやヒルトングループなどがカジノの運営に乗り出しています。
株式市場上場をしているような企業がオンラインカジノの運営を行っていることが多く、スポーツチームのスポンサーをしていたり、とても知名度が高いことも多いです。

オンラインカジノを運営するためにはライセンスが必要ですし、ライセンス料を支払い、そして審査をクリアする必要があります。
従って、財務状況が健全でなければ、オンラインカジノを運営することが出来ません。
優良とされているオンラインカジノについては、大企業が運営をしているということもあり、信頼性も高いです。

オンラインカジノの構造について

オンラインカジノの構造について

オンラインカジノの仕組みですが、運営会社はプログラムの運営を行っていますが、それ以外の決済や、ゲームのソフトウェア開発は完全に別会社に任せています。
オンラインカジノと私達が呼んでいるのはその運営会社のことです。

まずは、オンラインカジノにソフトウェアを提供しているのが、「マイクロゲーミング」「プレイテック」といったゲームのソフトウェア会社です。
これらの会社において、ゲームのソフトウェアが開発されており、それぞれのオンラインカジノへと導入されています。
また、オンラインカジノの決済を行っているのが決済会社です。決済会社はプレイヤーとオンラインカジノの仲介役として、資金の流れを管理し、適切に決済の処理を行っています。

オンラインカジノの運営についてですが、誰しもが運営をすることが出来るというわけではなく、合法とされている国においてライセンスが発行されなければなりません。
政府から許可を得て運営されています。またその後も外部の監査機関によって監査が入り、公平性などをチェックされています。
オンラインカジノは、さまざまな機関や企業においてこのように構成されています。

オンラインカジノとライセンスの関係

オンラインカジノは、オンラインカジノが合法とされている国から正式にライセンスが発行されて運営されています。
よってライセンスが発行されなければ、運営をすることが出来ません。
ライセンスの発行までには長い月日がかかりますし、厳しい審査が行われます。
この審査では、公平性や安全性はもちろん、企業の財務状況や、健全性、そして企業の事業内容なども審査されることになります。
国や政府の審査を乗り越え、ようやくライセンスが発行されるという厳しいものとなります。

また、高額なライセンス料を支払う資金力も必要となります。
オンラインカジノにはライセンスがこのように発行されているので、ライセンスがないオンラインカジノは不正が行われている可能性が高いです。
安全性の証としてライセンスが存在しています。

外部の監査機関によるチェック

オンラインカジノはライセンスが発行された後にも、外部の監査機関により公平性やペイアウト率などのチェックを受けており、これらはデータ化されています。
もしも不正があれば、この時点でライセンスが剥奪されてしまいます。
あらゆるオンラインカジノでは、外部の監査機関からのチェックを受け、プレイヤーからの信頼を勝ち取るための努力をしています。

オンラインカジノの監査はとても厳しいもので、身内同士ではなく、完全に外部の監査機関の審査ですので、信頼性は高いです。
監査機関には「イーコグラ」「TST」などの有名なカジノの専門の監査機関があります。

オンラインカジノとソフトウェアの関係

オンラインカジノとソフトウェアの関係

オンラインカジノの根幹とも呼ばれる存在がソフトウェアの存在です。
ソフトウェアがしっかりとしていれば、不正もなく安全にギャンブルが楽しめます。
反対にソフトウェアに不正があれば、プレイヤーが勝つことが出来なかったり、イカサマで当然ながらお金を失ってしまうリスクがあります。

オンラインカジノとソフトウェアはとても重要な関係であり、ソフトウェアが信頼できない場合は、そのカジノに登録をすることは避けておくべきです。
有名なソフトウェアに、「マイクロゲーミング」「プレイテック」があります。
信頼性の高いソフトウェアが採用されていれば、ゲーム性はもちろんですが、不正の心配もなく、安全に楽しめます。

著者:concertoperunami

カジノからの出金に特化した入出金手段

ヴィーナスポイントはお金を送金するシステムではない

ヴィーナスポイントはお金を送金するシステムではない

ここ最近オンラインカジノが採用している方法の1つとして、ヴィーナスポイントがあります。
一見すると新しい入金方法のように思われますが、実際には入金の補助的な要素として使われる手法であり、単独では全く仕事をしてくれない入金方法なのです。

その理由として、ヴィーナスポイントはお金を送金するシステムではなく、入金額を計算してポイントを提供するサービスとして採用されているからです。
従っていきなりヴィーナスポイントを使うという選択は難しく、利用する場合はヴィーナスポイントにポイントを貯めなければなりません。

ヴィーナスポイントは単独では全く機能しない

オンラインカジノが採用しているヴィーナスポイントは、単独で何かをしてくれる入金方法ではなく他の方法と一緒の利用しなければ全く効果がありません。
その理由として、ヴィーナスポイントは入金できる方法として使われますが、お金を直接送金するシステムを採用しているわけではないからです。
お金を送金する方法として、ヴィーナスポイントはポイントをお金に変える手法を使っているため、単独でお金を送金できる能力はありません

ヴィーナスポイントを使うためには、まずオンラインカジノへ入金しなければなりません。
オンラインカジノの入金方法は何を採用してもいいですが、必ずヴィーナスポイントのアカウントを作成した状態で入金してください。
ヴィーナスポイントのアカウントを保持していない状態で入金した場合、ヴィーナスポイントの恩恵は受けられなくなり、ただオンラインカジノへ入金しているだけの状態と扱われます。

保有しているヴィーナスポイントのアカウントは、オンラインカジノから出金した際、金額をポイントに換算します。
そして入金後にポイントを配布して、そのポイントを将来的にヴィーナスポイントから入金させる方法として使えます。
つまりヴィーナスポイントは単独で何かをするというより、他のサービスと一緒に使って将来的に軍資金を増やす方法なのです。

単独で何かをしようと考えている方は、その気持ちを少し考え直したほうがいいでしょう。

ヴィーナスポイントは出金時にポイントを得て還元させる

ヴィーナスポイントは出金時にポイントを得て還元させる

オンラインカジノから出金する方法としてヴィーナスポイントを使った場合、ヴィーナスポイントは出金された額に対してポイントを計算し、ヴィーナスポイント内にポイントとして残します。
このポイントは将来的にオンラインカジノへ向けて出金可能となり、軍資金が不足している時にはヴィーナスポイントを使って入金します。
出金先を他のサービスではなくヴィーナスポイントに変えていれば、間違いなく軍資金アップが期待できるのです。

多くの軍資金が必要と判断している人はもちろんのこと、自分のお金を使って入金を続けたくないと考えている方にもおすすめの方法です。
ヴィーナスポイントのポイントさえ持っていれば、現金をすぐに得られる可能性がある他、もしお金がなくて困っている時でもヴィーナスポイントの残りを使っておけば、何もしていないのに現金を得られるのです。
オンラインカジノへ更なる勝負をしたいと考えている方や、将来的にお金がない時にオンラインカジノで楽しみたい方にお勧めです。

出金時にポイントを還元するシステムのため、ポイントを多く保有したいときは大量にお金を出金させなければなりません。
しかしオンラインカジノは1度に出金できる額を制限しているので、ヴィーナスポイントに対してあまり多くの金額を出せないのです。
つまり1回の出金では大量のポイントを稼ぎだすのはかなり難しいでしょう。
何度か出金を繰り返して、とりあえずポイントを増やすところから始めましょう。

多くのポイントがあればヴィーナスポイントだけで入金可能

多くのポイントがあればヴィーナスポイントだけで入金可能

多くのポイントを持っていれば、最終的にヴィーナスポイントだけで入金可能となります。
ポイントを増やしたいと考えているなら、まずはオンラインカジノから出金できる大量のお金を用意しておくといいでしょう。
同時に大量にお金を得ている場合でも、何度かに分けて正しく出金作業を行い、オンラインカジノで不要とされている金額を手元に戻してしまいましょう。
こうしてしっかりと手元に戻す作業を続けていれば、ヴィーナスポイントにポイントが確実に入ります。

何度か出金作業を続けて、しっかりとヴィーナスポイントの残高を増やすようにしてください。
ポイントを大量に持っていないとそもそもオンラインカジノへ送金できる金額がほとんどなく、あまり軍資金として利用できないのです。
ちょっとだけのポイントではあまり効果がないと考えて、できる限り大量にポイントを持つように考えたほうがいいでしょう。

大量のポイントがあればヴィーナスポイントで送金した金額だけでオンラインカジノを楽しめます。
かなりのポイントを保有できるように、オンラインカジノからの出金先でヴィーナスポイントを選んでおくように心がけてください。

著者:concertoperunami

高額ベットの勝負が楽しめる攻略法

アンチマーチンゲール法とも呼ばれるパーレー法

パーレー法はアンチマーチンゲール法、逆マーチンゲール法とも呼ばれる攻略法です。
なぜこのように呼ばれるのかというと、パーレー法はマーチンゲール法の真逆の攻略法だからです。

防御に特化したマーチンゲール法は一回でも勝てば、損失を取り戻せます。
パーレー法はその逆の方法であり、一回でも負ければ全てのお金を失ってしまいますが、連勝すれば膨大な勝利金を受け取れます。

アンチマーチンゲール法とも呼ばれるパーレー法

一か八かの大勝負をしたいという場合や、少しずつベットをするよりもいかにもギャンブルという勝ち方をしたい場合に、おすすめなのがパーレー法です。

とても潔い攻略法で、ギャンブラーなら一度はやってみたい攻略法です。
実際に、オンラインカジノの世界はもちろん、投資やその他のギャンブルでもこちらのパーレー法はよく使われています。
そこで、パーレー法の特徴や、メリット、デメリットを見ていきましょう。

パーレー法の進め方とは

パーレー法をオンラインカジノで使う場合には、勝率50%のゲームで遊ぶようにしましょう。
勝率50%のテーブルゲームであるブラックジャックやバカラ、ルーレットなどで用います。
ブラックジャックなら、いつも通りの賭けが出来ますが、バカラならプレイヤーもしくはバンカー、ルーレットなら、赤と黒、奇数と偶数、ハイ・ローで賭けます。

使い方はとても簡単です。
パーレー法は勝った時に使える方法です。
このため、賭けに勝てばその勝ち金をそのままベットをして、2倍、4倍、8倍とプッシュし続けるという方法です。
もしも負けてしまえば、その時点で、最初の投資額に戻します。

連勝をしていても、キリの良いところでストップをさせるのがパーレー法を成功させるためのコツです。
一回でも負けると全てのお金を失ってしまいます。
誘惑もありますが、3連勝、5連勝と目標や自分ルールを決めておきましょう。

ベット額は1ドルからでも問題はありません。
また、勝利金を全て次の賭け金に回すということが基本ですが、自分なりにアレンジをして、半分だけ回すということも可能です。
しかし、半分だけ回す場合には、勝った時の爆発力も半減してしまうことになります。
パーレー法の長所は勝った時の爆発力ですので、なるべく勝利金は次回に全て回すことをおすすめします。

パーレー法のメリットのあれこれ

パーレー法にはいくつものメリットがあります。
パーレー法は、とてもシンプルで使いやすい攻略法となっています。
初心者でも使いやすく複雑な計算が必要ありません。
潔い方法で、いかにもギャンブルという勝負をしたい方が楽しめるという魅力があります。

パーレー法のメリットのあれこれ

また、パーレー法のメリットとして、少ない金額で大きく勝つことが出来るというメリットがあります。
1ドルからでもロングショットが狙えますので、大変夢のある攻略法です。

さらに、パーレー法は、2倍の配当でも連勝すればかなりの勝利金が見込める点がメリットです。
たとえば、7連勝をした倍、128倍もの配当が得られます。
3倍、4倍になると、さらに配当は大きくなります。

この爆発力がパーレー法の最大の特徴であり、メリットです。
持ち金、そして賭け金のバランスを考えて賭けていくことで、長くゲームで遊べます。

パーレー法のデメリットあれこれ

パーレー法にはデメリットもいくつかありますので、理解しておく必要があります。
まずパーレー法は、連勝する確率がとても低い攻略法です。
その代償として大きな勝利金を得ることが出来ますので、勝率は必然的に少なくなります。
シミュレーションを見ていても、2倍の配当のゲームでも、5連勝する確率は1.5%程度になります。

また、オンラインカジノはハウスエッジが存在していますので、実際には勝率50%とはなりません。
このため、非常に厳しい勝負になることは予想できます。

また、賭け金と持ち金のバランスを考えることもとても大切です。
持ち金が100ドルしかない場合、最初から賭け金を大きくしすぎると、何連敗かすれば持ち金が尽きてしまい、すぐに遊べなくなってしまいます。
パーレー法はどれだけ勝利を積み重ねていても、一回でも負けてしまえば、お金をすべて失ってしまうことになります。
このため、自分で3連勝で止めておくなど、ルールを決めてそれを守ることが必要です。

このため、精神的にとても負担になります。ハートの強さが求められる攻略法なのです。

オンラインカジノの無料ゲームをやってみよう

オンラインカジノの無料ゲームをやってみよう

攻略法のパーレー法をお試しで試して見るなら、オンラインカジノの無料ゲームがおすすめです。
無料ゲームでのプレイなら、まずは理論よりも実践をすることができます。
お金を投入せずに、いろんなシミュレーションが出来ますので、実際の使い心地、メリット、デメリットを目で見て確認することが出来ます。

パーレー法を使うことに不安があるという方は、まずはオンラインカジノの無料プレイで試してみましょう。

著者:concertoperunami

ブラックジャックはオンラインカジノの華

「オンラインカジノを深掘りしたかったら、ブラックジャックがオススメだよ」
このような話はよく聞くものです。
けれどもオンラインカジノ初心者の方にとって、西洋の香りがするブラックジャックは苦手意識も高いものです。

ここではブラックジャック初心者の方でもズバッと分かる、ブラックジャックの基本的なルールと効果的な賭け方について学んでいきたいと思います。
カラクリを知ってしまうと、夜も眠れないほどハマってしまうのが、ブラックジャックの面白さ。
ぜひその魅力を体感してみてください。

コレさえ分かれば上級者 ブラックジャックのルール

ブラックジャックのルール

「難しそう…」と参加せずして逃げたくなってしまうブラックジャックですが、ルールはそれほど難易度が高いものではありません。
ブラックジャックはディーラーとプレイヤーの2手に分かれて勝負をしていきます。
勝負のイチバンの分かれ目は「数字の21」というナンバーです。

ブラックジャックはトランプゲームですが「手持ちのトランプの合計が21に近い方が勝ち」というルールがあります。
では22ならイイのかというと、それもバツです。
21を超えない数で、且つ21に一番近い方が「勝者」として崇められるのです。
例えばプレーヤーが17を持っていて、ディーラーが21を持っていたら21に近いディーラーが勝者となります。

反対にプレーヤーが19を持っていて、ディーラーが23を持っていた場合は21を超えるとペケになるためプレーヤーが勝ちとなります。
ちなみに手持ちが21を超えてしまったとき、オンラインカジノの世界では「バースト」と呼んでいます。
数が上回ってしまうと、それ以上に勝ち目は期待できないからです。

専門用語をインプットしていこう

手持ちの札が21を超えない方が勝ち…というのがブラックジャックの基本的な考え方です。
それをマスターしたら、つづいて抑えておきたい、ブラックジャックの専門ワードを覚えていきましょう。
専門用語を覚えなくてももちろんオンラインカジノをプレイすることはできますが、やっぱり用語をある程度知っている方がテンション高く興じることができます。

ヒットとスタンド

ブラックジャックで判断力を問われるのが、ヒットかスタンドか選ぶ局面です。
野球の言葉のようですが、ヒットはカードを引くこと・スタンドはカードを引かないことを意味しています。
積極的に満塁ホームランを打ちにいくのか、あえて静かに守りに入るのか…勝負の在り方を左右する用語です。

ヒットとスタンド

カードの合計があまりにも少ない場合は、積極的にヒットを取る方が21に近づきます。
反対に次の1枚で21を大きく超えてしまいそうなときは、静観しながらスタンドを取る方が勝ちやすくなります。
もちろんディーラーとの勝負の場合には、相手の行動ひとつで次の一手が大きく変わることもあります。
この「読み」をしていくのが、ブラックジャックの面白さです。

プッシュする

オンラインカジノでよく使われるワードが「プッシュする」です。
プッシュとは対戦している相手と、手持ちの数の合計が一緒になることを示しています。
つまり平たくいうと、同点・引き分け・ドローやタイということになります。

日本では引き分けのことをプッシュとは言わないため、この辺の業界用語を知っているといっぱしの「オンラインカジノ上級者」です。

ブラックジャックを勝つための秘策は?

ブラックジャックの大まかなルールと専門用語を見たところで、気になるのがやはり攻略法や必勝法です。
勝つためのテクニックを磨くためには、どのような事に気を配れば良いのでしょうか。

「無料プレイ」で場慣れしておく

21に近い方が勝ち…というシンプルなブラックジャックが一方で難しい…と感じてしまうのは、そのスピードの速さです。
アタマの中で思い描くのと、実際にオンラインカジノ上でプレイするのとでは勝手が変わってきます。

最初のうちはマゴマゴしているうちに、ゲームが終わってしまった。
このような残念な結果を抱くかもしれません。
だからこそ初心者の方にオススメしたいのは「お試しプレイ・無料プレイ」で場の雰囲気をつかんでおくという事です。

もちろん無料プレイの場合、かかる金額はフリー。
たとえ負けてしまっても、お金がチャラになる事はありません。
儲かるお金はゼロですが、ブラックジャックのスピード感・直観力・判断力をホンモノの世界の中で養うことができます。

Aは思わぬラッキーカード

Aは思わぬラッキーカード

ブラックジャックで勝ちを狙いにいきたいとき「Aに強くなる」という法則もあります。
Aは見過ごされやすいカードなのですが、実はブラックジャック上では変幻自在のカードとして扱うことができます。

他の数字と大きく違うところは、1もしくは11どちらかを選びカウントして良いということ。
つまり自分の都合のよい解釈を当てはめることができる、魔法のようなカードなのです。
手持ちの数の合計が少なければ11を採用、手持ちの数が多ければ1としてカウントします。

このように頭脳戦を駆使しつつ楽しみながらおこなうのが、ブラックジャックで勝つ秘策。
習うより慣れろで、まずは実践の場でトライして欲しいと思います。

著者:concertoperunami

オンラインカジノの法的根拠

日本国内の話をすればカジノは違法です。
そのため、国内にはオンラインカジノの業者はありません。

しかし、国際的に見ればカジノを合法としている国もあります。
オンラインカジノの業者はカジノが合法な国の業者ですが、このような場合、日本人は楽しむことができるのでしょうか?
この点について法律的な側面から見てみるとしましょう。

国内では違法だけどネットならOK?

国内では違法だけどネットならOK?

上でも述べた通り、日本国内ではカジノは違法です。
2018年の6月から7月にかけてIR法案が国会を通過しましたので、施行されれば一応はカジノは完全に違法とは言えなくなります。
しかし、施行されるまでは違法ですし、そもそもIR法案は国内3カ所限定でカジノの運営を許可する法案。
オンラインカジノのことはほとんど想定されていないと考えてよいでしょう。

一方、世界的に見ればカジノが合法の国や地域も多々あります。
有名な所としてはマカオやラスベガスです。
日本人観光客も多く、旅行の際カジノを楽しむ方も多いのではないでしょうか。

この場合、法に触れることはありません。
海外旅行の際、適用される法律は現地のものです。
国内では違法でも、マカオやラスベガスではカジノは禁止されていませんので、日本人がカジノを楽しんだとして逮捕されるリスクはありません。
日本に帰国したら空港に警察が待っていて逮捕されるようなことはありません。

足を踏み入れたエリアの法律に従う。これが国際的なルールなのですが、実はインターネットでも同様のことが言えるのです。

インターネットはボーダレスでは?

インターネットの世界はボーダレスです。
世界中のどのページにもアクセスできますので、インターネット上では「国境」という考え方がもはやナンセンスです。

一方で、現実的にはやはり法律が求められるものです。
そこで、インターネット上は「サーバーが置かれている国」の法律に準拠しています。
サーバーにアクセスしてサイトを閲覧しますので、サーバーの置いてある国の法律に基づいた判断となります。
つまり、日本のサーバーでオンラインカジノを営業するのはアウトということになります。

一方、カジノが合法な国であればオンラインカジノもOKということになります。

オンラインカジノの業者は合法な国の業者

カジノが合法な国のサーバーに置かれているオンラインカジノであれば日本人であっても楽しめます。
海外旅行と同じ原理ですが、オンラインカジノの業者は基本的にカジノが合法な国の業者です。

さらには合法な国の業者が、営業に当たってライセンスを取得しています。
好き勝手に営業しているのではなく、許可を取っているのです。
オンラインカジノのサイトにアクセスすると、ライセンスが表示されるので、安心感もあるのではないでしょうか。

法律と勝率は別問題です

法律と勝率は別問題です

このような事実から、オンラインカジノは問題なく楽しめることが分かっていただけたかと思いますが、合法だからといって必ず勝てるものではありません。

オンラインカジノは真っ当なギャンブルなので、勝つ時もあれば負ける時もあります。
勝敗まで法律によって定められている訳ではありませんので、まさに「勝負は時の運」です。
しかしながら、オンラインカジノはペイアウトがとても高い点やライセンス制度のおかげで平等なゲームである点などから、一攫千金を狙いやすいとも言われています。

圧倒的なペイアウトの高さ

オンラインカジノのペイアウトの高さは97%程度とされています。
この数字だけを見ても、そもそもペイアウトが何を意味しているのか分からないので、数字の高さの意味もよく分からないという人が多いかもしれません。

ペイアウトとは言うなれば還元率です。
ギャンブルの遊戯者が使ったお金の中から、どれくらい戻すのか。
ペイアウトはどのギャンブルにも大まかに設定されていますが、宝くじが50%前後です。
競馬や競輪と言った公営ギャンブルが70%前後。
駅前や郊外などよく見かけるので、ある意味最も身近なギャンブルと言っても過言ではないパチンコやスロットが80%前後。
オンラインカジノのペイアウトと比べれば、如何にオンラインカジノが「遊戯者に還元しているお金の多さ」が分かるのではないでしょうか。

還元率が高いということは、一攫千金を練られるチャンスが高まることを意味しています。
ましてやオンラインカジノではかなりの大金を投入している利用者もいるので、実際にリターンされる額も相当なものになる可能性が高いのです。

オンラインカジノを思う存分楽しもう!

オンラインカジノを思う存分楽しもう!

法律的な見地から見ても問題ないと言っても良いオンラインカジノですが、ただ単に合法というだけではなく、大きな利益を狙えるギャンブルです。
一攫千金を狙ってオンラインカジノを楽しんでみるのも良いのではないでしょうか?

ネット環境さえあれば誰もがすぐにでも始められますし、海外の業者とはいえ、日本語に対応している業者も多々あるので遊戯のためのハードルはとても低く、初心者でも問題なく楽しめます。