様々な選択肢がある入出金手段

著者:concertoperunami

様々な選択肢がある入出金手段

オンラインカジノと入出金手段について

オンラインカジノと入出金手段について

オンラインカジノは、インターネット上で出来るギャンブルゲームの一つです。
このため、入出金についてあらかじめ調べておく必要があります。

ギャンブルの中でも、オンラインカジノは公営ギャンブルとは違い海外で運営されています。
このため、円からドルへと両替する必要性が生じてくるので、その点でいろんな入出金手段を検討する必要があります。

そこで、オンラインカジノの入出金手段にはどんなものがあるのでしょうか。
具体的にみていきましょう。

オンラインカジノの入出金方法で主流な方法とは

オンラインカジノはインターネット上のカジノであるため、チップの購入や払い戻しについては、ネット上での手続きが必要です。
オンラインカジノでの入出金の手続きには、電子決済サービスやクレジットカードなどの金融サービスを使うことがほとんどです。

オンラインカジノにおける入出金の流れですが、使える入出金方法はオンラインカジノによって異なっています。
ただ、「クレジットカード」「電子決済サービス」「電信送金」の3つは、ほとんどのカジノで利用する事ができるようになっています。
そして、最近では、ビットコイン、ヴィーナスポイントなどが使えるようになってきています。

プレイヤーがこれらの入出金手段で、自分のスタイルに合わせて選ぶことが出来ますので、自分に合った入出金方法を見つけてみることをおすすめします。

クレジットカードでの入金手段について

クレジットカードでの入金手段について

オンラインカジノで最も手軽で、おすすめなのがクレジットカードを使った入金手段です。
普段のショッピングやネットでの決済と同じように、クレジットカードなら手持ちのカードでそのままチップを購入することが出来て、手軽になっています。
新たにアカウントを作成する必要がないので便利ですし、敷居が低い決済手段なのでプレイヤーの間でも人気となっています。

クレジットカードは使えるカジノとそうでないところがありますが、徐々に使えるカジノも増えてきています。
以前までははねられてしまうことが多かったのですが、スキミング技術の発達により使えるケースも増えてきています。
ただし、カード側の規制によって使えないこともありますので、複数枚用意しておきましょう。
VISAやMasterCardなどが使いやすいですが、最近では、JCBにも対応をしています。

ただし、クレジットカードのデメリットとしては、入金のみであり出金には対応をしていないという点です。
出金をしようと思った場合には、別に手段を考えておく必要がありますので、注意が必要となります。

オンライン電子決済サービスでの入出金について

オンラインカジノで主流な入出金方法として知られているのが、オンライン電子決済サービスでの入手つきんです。
こちらには、ecoPayz(エコペイズ)などがあります。
エコペイズは日本語に完全対応しており、日本語サポートもあるので日本人プレイヤーも安心して利用することができます。

電子決済サービスは、入出金を一本化で管理することが出来るのと、その便利さや信頼性の高さから、オンラインカジノの入出金手段の中でも特に人気が高くなっています。
そして、多くのオンラインカジノで利用することができます。

ただしデメリットとしては、サービスが終了してしまう可能性があるということですので、常に情報をチェックしておくようにしましょう。

電信送金での入出金とは?

電信送金での入出金とは?

電信送金(銀行振込)はオンラインカジノの指定する口座と自分の口座でお金のやり取りを行う方法で、以前迄はよく使われていました。
しかし、為替手数料などの手数料が高くつきやすく、また入出金の反映に日数がかかってしまいます。

取扱金額が高額になると銀行から使用目的や身分証明を求められる場合もありますので、税金を気にする方にはデメリットです。

ただし、電子決済サービスが使えない場合や、その他のトラブルが発生した時、直接口座に振り込んでもらえる便利な方法となっていますので、ぜひ覚えておくようにしましょう。

ビットコインでの入出金について

オンラインカジノでは、徐々にビットコインが使えるカジノが増えてきています。
ビットコインは仮想通貨として知られていますが、非常に便利でオンラインカジノと相性の良い方法となっています。
ビットコインを使った入出金は送金が早く、非常にスピーディーです。

そして、毎回のようにビットコインアドレスが発行されますので匿名性が高く、個人情報をカジノ側に提出したくない方にはぴったりです。
そして、便利で手数料が安いのも魅力となっています。

デメリットとしては、ビットコインは投資の対象ですので値動きの幅が激しく、暴落したり逆に高騰することもありますので、オンラインカジノをやる場合も動きを常にチェックしておく必要があります。

著者について

concertoperunami administrator

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。